« 注射記念日 | トップページ | 午後の血糖 »

入院中のエピソード

 ナツが入院したのは自宅から車で25分の隣の市の市民病院でした。もう1年半も前のことになります。今でもふと入院中のちょっとしたことを思い出すことはよくあります。後で知ったことですが、その病院は食事がおいしい事で評判だったようです。よく昼食にはヤクルトの出している「ビフィール」というパックの乳酸飲料がトレイにのっていました。他の患者さんには…。そうなんです、いつもナツには付いていないんです。当たり前といえば当たり前です。なんせ糖尿病食なんですから。献立表にもちゃんと「ビフィール」って書かれています。幸いナツはこの手のドリンクがあまり好きではありません。もともとジュースもそんなに欲しがる子ではなかったのでこういう時は助かります。

 病院の掲示板に張ってある献立表をよく見に行っていました。病院によっては「普通食、糖尿病食…」などとちゃんと分けて張ってあるところもあるのに、ナツの病院は普通食のメニューしか書かれていなくて、時々全く違うものがでてくるのです。例えば、カレーライスもチラシ寿司も楽しみにしていたのにナツのは魚料理でした。選択メニューという日が週に1回あって、ふたつ書かれたメニューから前もって好きな方を選んで言うことができるのです。これもナツにはありませんでした。魚料理と肉料理が載っていて、その魚料理の方が勝手にでてきます。

話は「ビフィール」に戻ります。入院から2週間ほどたったある日の昼食にこのビフィールがきたのです。

「ナツ、今日はビフィールが付いてるよ。でも…なんか変ね」

ナツは冷めたものです。「間違いじゃない?」ちょうどその時、部屋に入ってこられて先生にこの話をしました。先生は今までナツだけ付いていなかったことも知らなかったようで、

「でもちゃんとカロリー計算してくれているので、いいんじゃないかな。まぁ念のため、聞いてみますけど…」と携帯を取り出しながら出て行かれました。しばらくして血相を変えて飛び込んでこられたのです。やっぱり間違いだったのです。配膳の係りの人が何も考えず乗せていたのでした。

「すぐに看護士の取りに来させますから…あ、やっぱり今もらっていきます」といってあっけなく持って行かれてしまいました。なんなら私が代わりに飲んでもいいんですけど、と言いかけてやめました。なんて親でしょう…ほんとに。こんなことならすぐに飲んでいたらよかったね、とナツに言ったら、どうせ間違いだと思ったって言っていました。

「よく気が付かれましたね。」と言われてちょっと嬉しかったです。後日、院内の栄養士さんとお会いした時に、とても恐縮されて「ほんとにすみませんでした」と何度も謝られました。

「いいんです、あの子あまり好きじゃなかったので」と答えたら、

「いいえ、そういう問題ではないんです。絶対にしてはいけないミスです。」と急に大きな声でおっしゃいました。確かに考えたらそうです。食事制限されて入院以来ジュースなんて一口も飲んでいない子どもの前に飲めないジュースを間違って乗せてしまう。何も考えずに飲んでいたら当然血糖も上がっていたでしょう。それも医師の予測できない状態で…もしかしたら次の日からそのデータを踏まえてインスリンの単位を変えていたかもしれない。ちなみにビフィールは確か45kcalだったと思います。

小児科の病棟では3時におやつが出ていました。これはナツにも同じようにでていたので、唯一楽しみな時間でした。でも栄養士さん曰く、「これは主治医の先生の特別リクエストで本当は私たちは反対なんです。でも急におやつが全く食べられないではかわいそうだから…」と。

一度だけ「隠れ食い」を疑われたことがありました。一体どのデータが腑に落ちないのかわからなかったのですが、同じカロリーで出されている食事でたいして運動量も変わらない入院生活で変な動きの血糖値があったからでしょう。いくらなんでも、入院中に隠れ食いする度胸なんてありません。

「病院で出されるものしか食べさせていませんよ」と言ったら、「例えば、朝食のバナナを11時ごろ食べたとか、おやつを夜食に取っておいた、とかそういうこPhoto ともないですか?」としつこく聞かれました。何のために痛い思いをして血糖値を測っているのか、もうわかっていたのでもちろんそんな事もしていませんでした。いろいろなことのあった20日間の入院生活でした。ナツはもうすっかり忘れてしまっているんでしょうね。Photo_1

【写真】看護士さんの勧めで入院中の食事の写真をいつもデジカメで撮っていました。退院してから食事作りの参考になったらということで…

|

« 注射記念日 | トップページ | 午後の血糖 »

「発症当時のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/47488/814085

この記事へのトラックバック一覧です: 入院中のエピソード:

« 注射記念日 | トップページ | 午後の血糖 »