« 今月の最高値 | トップページ | 最近の朝食事情 »

学校からの電話

2年生の頃はよく学校から電話がかかってきました。様子が変な時、極端に低い時、チップがないとき、もちろん発熱の時も…その頃からの癖で携帯電話は朝起きてから夜寝るまで、肌身離さず持っています。大抵はエプロンのポケットに入れて、出かけるときはバッグの携帯電話用のポケットに入れて、運転中は助手席に置いて、といった具合です。

特に10時半に携帯がなると、学校からだってピンときます。その時間にナツは午前中の測定と補食をしています。3年生も終わりに近づいて最近はこの電話もめっきり減りました。1ヶ月に2回ぐらいかな、低血糖ならどんなに低くても意識さえあれば、ジュースや補食で十分に対応してもらえるようになりました。で、最近は高血糖でかかってくることがたまにあるのです。

昨日も10時半に携帯がなりました。高血糖の犯人は朝、登校前に食べていったおまんじゅうです。予測はしていたので本人にも「高いかもよ」とは言っておきましたが433でした。

普通誰もおそらくこの病気の子どもでなくても、朝からおまんじゅうなんて食べさせません。前の日の夜に、義母つまりナツのおばあちゃんがお饅頭をもらってきたのです。その日出かけていた義妹の所で法事があったとかでそれをナツにあげたのです。いくらなんでも夜の9時に食べさせるわけにもいかず、じゃあ明日の朝にね、と約束したので朝食時に多めに打って食べさせようと思っていました。結局2個食べていって、インスリンは朝のマックスで9単位。今思えばばかですよね。増やさなきゃですよね。失敗です。でも何事も経験です。

で、保健の先生からどうしましょうと電話をもらい、1.5追加で打たせてくださいと答えました。2日連続の400越えにまた落ち込みます。ナツは子どもの割にはこういう和菓子も大好きです。もちろんケーキも好きです。でもなるべくなら、休日の調整のきく時にこういうものを食べさせようと思います。学校に行く平日はできるだけ、インスリンを決めやすいもので無難に過ごしたいのです。同居しているおじいちゃんやおばあちゃんがいるとどうしてもこういうもくろみが崩れます。わたしが調整を頑張ってしてやったらそれですむことかもしれないけれど、どうして甘いものを直接ナツにやるのって、ついつい怒りがそこに向いていってしまうのです。難しい問題ですよね。そういう時やっぱり不便な病気だなぁって思ってしまうのです。

でも気を取り直して今度の受診日までまたコントロール頑張ってしていきます。

|

« 今月の最高値 | トップページ | 最近の朝食事情 »

「学校生活」カテゴリの記事

コメント

はじめまして!
ブログにコメント頂きありがとうございました!

ブログを始められたばかりだったんですね。
最初から読ませていただきました^^
学校へ持っていく「捕食表」とかなるほど~と思いました!
うちではいちいち交換表をめくるのが面倒臭いので、よく使う表1~3のハル用の単位に応じたグラムを冷蔵庫に書き出しています。だんだん種類が増えてきたんですけどね・・・^^;
まだハルが学校へ行くのは先ですが、参考にさせて頂きます。
それと測らない週末!いいですね!
ハルは小さいのでまだ無理ですが、IDDMでもせめて測定お休みの日があるのもいいかもしれませんね♪

また、遊びに来ますね!!

投稿: はるママ | 2006年2月21日 (火) 17時05分

はるママさん、さっそく遊びにきてくださったんですね。うれしいです。
そうなんです。ブログまだはじめたばかりなんです。はるママさんのブログは、ぺこさんのHPでアップされてから時々見させていただいていました。わたしもナツの発症から1年ぐらいの間のことを、もう忘れていることもあって、もっと早く始めていたらなぁって思います。

いたってマイペースな親子なので、参考になるかどうかわかりませんが時々寄ってくださいね。

投稿: なっちゃんママ | 2006年2月21日 (火) 19時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/47488/781734

この記事へのトラックバック一覧です: 学校からの電話:

« 今月の最高値 | トップページ | 最近の朝食事情 »