« 30ミックスとミックス50の使い分け~ナツの場合 | トップページ | 4月度外来受診 »

そぼろ親子丼

 最近千趣会(ベルメゾン)のマンスリークラブで見つけた「15分でプロ級おかず」という料理の本にこっています。1ヶ月に1冊ずつ本が宅配できます。今までに、1回目、鶏肉編と2回目、豚肉編がきましたが、中でも鶏肉大好きの我が家にとって、この本はマンネリ打破の救世主のようです。

名前のごとく、各有名料理店のプロのシェフが日ごろ作っているまかない料理とか、自宅で食べている料理とかを家庭向きに載せてくれていますが、ちょっとした隠し味とか、プロならではの奥儀とかが、あちこちに載っていて面白いのです。

で、そんな中から今日は「そぼろ親子丼」にチャレンジしました。今までも、他の料理の本で見つけて時々作っていたのですが、今ひとつ家族には好評ではなかったような。でもこれって、材料もシンプルだし、時間もかからないし、後片付けも楽そうなので、何より安くて、栄養がある。何とか我が家のレパートリーにしたい…と張り切って作ってみました。この本に載っているプロのやり方というのはこうです。

冷たいフライパンに、鶏ひき肉や調味料(砂糖、しょう油、酒)を入れてかき混ぜてから、火にかける。たまごも、冷めた鍋に、たまごや調味料を入れて、かき混ぜてから、火をつける。これがおいしさの秘訣らしいです。調味料も、なんとお砂糖がすごく多い。4人分で大さじ10も入れています。でも我が家は、たまごにはあまり砂糖を入れない主義なので、少し減らしてみました。こういうときにはラカントが大活躍。

時間もかからずにあっという間に完成。で、味のほうは言うと、大好評。滅多にわたしの味付けを誉めない主人がおいしいと言って、見る見るうちに完食。まさかプロの味付けをまねしたとも言えずに…でも、さすがに口が肥えてるな。プロの味付けがわかるのかな。ナツもおいしいを連発。何だか涙が出そうなほど、おいしいねって言って食べてくれました。おかわりしたいなって言っていましたが、今日はもう残っていません。ほんとは仕上げに紅しょうがを乗せるともっとおいしいのですが、たまたまお昼に使ってしまってなかったのが残念。

正直、どんぶり物の新しい料理を試すのは勇気がいります。もし、この味はいやということになると、ご飯にかけてしまっているので、ご飯が無駄になってしまう。おかずなら、それだけ食べなくても、他のおかずとかご飯があるからいいけど、どんぶりだとそれが食べられないと、もうご飯さえ余分には用意していないし…しかも、同居している義母はどんぶり物は嫌いなので、普段は親子どんぶりでさえ、ご飯にかけずに、別のお皿に出すのですが、今日はいくらなんでもそんなこともできず、ご飯にかけました。

久々のヒットに疲れも吹き飛びます。この「おいしい」って言う言葉が、作る主婦にとっては何よりの癒しです。さあ、また明日から新しい料理にも挑戦しておいしいものいっぱい作っていきましょう!

|

« 30ミックスとミックス50の使い分け~ナツの場合 | トップページ | 4月度外来受診 »

「料理」カテゴリの記事

コメント

娘もそぼろ大好きです。
学校ではシーチキンのそぼろが出るらしく 
それをリクエストされました。
それにやはり炒り卵。我が家も砂糖は入れません^^
これから中学校はお弁当なので 活躍してくれるかな?
千趣会 OL時代はお世話になりました。
料理本も揃えたんだけど ブックオフへ出しちゃった^^;

投稿: プルメリア | 2006年4月 2日 (日) 21時24分

プルメリアさんへ♪子どもって、どうしてそぼろ好きなんでしょうね。シーチキンのそぼろ、うちでもたまにします。ちょっと魚のにおいが嫌で土しょうがを入れたりします。中学校はお弁当なんですか。わたしも生まれ育った市では、給食は小学校だけだったのに、ここでは中学校まで給食が出ます。親はとても嬉しいです。料理本って結構、流行っていうか、時代によって使う食材も変わってくるし、味付けも今風のとかがあるので、やっぱり新しいのがでたら欲しくなってしまう。

投稿: なっちゃんママ | 2006年4月 2日 (日) 21時43分

私、結婚して子供が生まれるまでパートで千趣会で働いていました。事務所で袋詰めしながら仲のよかった同級生をみつけてこそっと一言メモ入れてメモを見た友達から連絡が来たり。。(本当は勝手にそんな事したらダメなんだろうけど笑)働いていて1番の楽しみはその月々の商品がいち早く見える事でした。千趣会の料理本はすっごく人気がありましたよぉ~♪

そぼろ丼かぁ~!!よぉ~し、我が家も明日はそぼろ丼にしよう♪
なっちゃんママさんのブログ読んでてよく夕食メニューの参考にさせてもらってるんだよ(^^)料理作ってて何が一番嬉しいかって、食べてくれる人の「美味しい!!」って言ってお皿が空っぽになる事だよね~。

投稿: なつき | 2006年4月 2日 (日) 22時39分

なつきさんへ♪びっくり~~~そうだったんですか。千趣会は独身時代は姉がよく利用していたけど、わたしはちょっと苦手だったのに、結婚して子どもができてから、急に子供服とか、ディズニーグッズとかを、買うようになりました。今ではプレミアム会員です。料理本も2年程前には小林カツ代先生の月ごとのを買ってました。こっちもなかなかよかったです。一度に買おうと思うと高いけど、毎月少しずつ増えていくのって楽しみなんですよね。(これがマンスリークラブの売りなんだけど…)田舎暮らしをしていると、通販がなくてももう生きていけないよ~~♪

投稿: なっちゃんママ | 2006年4月 3日 (月) 07時44分

千趣会(ベルメゾン)の料理本は見たことがないけれど・・・。
鶏そぼろを乗せた丼は、我が家の食卓には頻繁に登場します。
簡単で安価で美味しいので、子供も大喜びだよ!(^^)!
>調味料も、なんとお砂糖がすごく多い。4人分で大さじ10も入れています。
レシピ通り作ると・・・血糖値が心配・・・って感じ(>_<)
>たまごにはあまり砂糖を入れない主義なので、少し減らしてみました。
我が家流も卵は甘くしません。
薄い塩味の炒り卵と緑の野菜(絹さやorインゲン)をサッと塩茹でして・・・見た目も綺麗な三色丼にしています(^_^)v
>こういうときにはラカントが大活躍。
同じ甘さでも上白糖とラカントでは、カロリーも血糖値の上昇も全然違いますものね(*^_^*)
でも価格も違うので、家計は厳しい(^_^メ)
もう少し安価になると良いのにね~♪

投稿: ぱんだマム | 2006年4月 3日 (月) 16時02分

ぱんだマムさんもとっても料理が得意そう…わたしは、お世辞にも得意とは言えないけど、なぜか好きです。主婦歴10年を超えましたが、まだまだキッチンにたつのは好きです。
そうなんですよね。普通はそぼろ親子丼ではなくて、そぼろ三色丼のほうが一般的かも。実家の父がひき肉の嫌いな人だったので、ほとんど子どもの時には作ってもらった記憶がない。で、今はせっせとひき肉料理を作っています(だって安いんだもん)。ナツにはもう一度昨日のが食べたいと早速リクエストされました。でもなぜか昨日はラカントを使ったのに、食後血糖高かったな。

投稿: なっちゃんママ | 2006年4月 3日 (月) 18時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/47488/1255691

この記事へのトラックバック一覧です: そぼろ親子丼:

» 映像力の話3 [七田式で右脳開発!!]
いつもコメント、トラックバック、相互リンク応援ありがとうございます。 映像力の話、最後になります。 読んでくれてありがとうございます。 映像力には「癒し」の効果があることが分かっています。 [続きを読む]

受信: 2006年5月23日 (火) 16時58分

« 30ミックスとミックス50の使い分け~ナツの場合 | トップページ | 4月度外来受診 »