« GW最終日 | トップページ | 全然わかってないじゃない! »

まぁこんなもんでしょう!

 GWも無事終わり、今日はランタスに変えてからはじめての登校です。きのうから寝る前のランタスを12単位から11単位に変えてみました。で、きのうの寝る前124、今までならこの値だと、80kcalぐらい補食を摂らせていました。でも単位も減らした事だし、まあ補食は…なしでも、だいじょうぶ?…ちょっと不安。で、寝る前のポカリを100mlだけ飲ませて、朝が71。なんかいいじゃない^^

いきなり低血糖も嫌なので、今日は高めにコントロールしていきましょう。まず朝食のカロリーが355kcal。今日ばかりは、全部食べて欲しくて、かわいいミニおにぎりにしました。で、Qは、3.5単位打ちました。ポケットにはブドウ糖を入れて、いざ学校へ。

今日から家庭訪問が始まるので、全校生、5時間授業で、2時半の一斉下校です。2時40分には帰宅。お昼のメニューが今日はいきなりカレーライスです。しかもゼリー付き。

「いくら打ったの?」…「3.5」

ええっカレーなのに…即、測定。なんと303でした。やっぱり~~^^;カレーは4でしょう。

オヤツも食べたいっていうので、4.5打って食べました。今までだと夕方のこの時間、意外とNの最後の効果でよく下がっていたのに、この何日間かは、少々打っても下がりません。3.5打っても夕食前は229とか…なので今日は思いっきり4.5です。なんと昼食の時よりも多く打つわけです。

おかげで夕食前は、114に落ちました。

ナツは、いつも給食前には測定していませんでした。10時半に測定と補食で調整していると、給食前はいい感じに落ち着いているので、あえて測定はしていなかったのです。でも、正直今は、お昼の単位を決めるため、朝の単位を判定するためにも、お昼に測るように言ったのですが、習慣になっていないもので、今日も測っていませんでした。特に低血糖は感じなかったので、まぁこんなもんでしょう。

今朝登校するなり、いつも正門前で、立っておられる校長先生に話しかけられたようです。

「インスリンうまく調整できた?連休のあいだ、大変だったでしょう」

「うん、毎日7時おきだった」

「でもいいインスリンがあって良かったね。○○先生(保健の先生)許してあげてね。悪気はなかったのよ」    「うん、わかった」という会話をしたようです。

学校側からみれば、そんないいインスリンがあるなら、何で早くそれ使わないのって思うかもしれません。踏み切れなかったのは、注射の回数が1回増えるからです。しかもランタスは痛い!

ナツにとっては、発症前のように2時間目が終わってからゆっくり休み時間が過ごせます。もう保健室に行かなくてもいいからです。それは大変魅力です。それにおそらくA1cも下がるでしょう。でも1度増やした注射の回数はもう元には戻りません。最初の予定より1年早くこうなってしまった事、やはり学校側の対応を恨めしく思ってしまうこともあります。そして決断したのはわたし。決して学校に対するあてつけではないけど、今はまだ正解かどうかわかりません。でも進みだしたのだから後戻りはしません。きっときっとこれでよかったんだと思えるように進んでいくしかないのです。

夕食後も迷って4.5打ちました。食後に散歩したせいか、うまく下がって、お風呂に入っていると低血糖。測るわけにもいかないので、こんな時はいつもポカリを飲ませます。寝る前は114でした。無事登校1日目が終わりました。

|

« GW最終日 | トップページ | 全然わかってないじゃない! »

「今日の血糖コントロール」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~♪
GW明け初日の昨日は、なっちゃんママさんもドキドキだったのでしょうね。
でもなっちゃんのほうは10時半の測定&補食がなくなって、
お友達とたくさん遊べるようになって嬉しいのではないかな?
のじおは混合製剤を使っていた数ヶ月だけ、20分休みの時に
補食をしていましたが、やっぱりはじめからお友達と遊びたい!と
何度も言うので補食をしないようになりました。
カレーはこの前、のじおも失敗したばかりです(TT)
でもそれ以外はイイカンジですね^^
勇気を持って一歩進んだなっちゃん&なっちゃんママさんに、
エ~ルです!がんばろ~(^^)v

投稿: のじおママ | 2006年5月 9日 (火) 16時21分

こんばんは♪
ランタスに変更してからの初登校おつかれさまでした。
やっぱりカレーは上がりますね。でもそれ以外の数値いい感じじゃないですか^^
長休みにしていた測定&補食がなくなってお友達と遊ぶことが増えてよかったですね☆(honoも補食がないと体がもたないんだけど、本当にそれでいいのか悩む時もあるんです。これから先暖かくなるし天気がいい日も多くなるし、遊びたいんだろうなと思うと‥)
予定よりも早いランタスへの変更。でもやっぱり変更する時期が今だったんですよ、きっと。保健の先生が理由でも、それがキッカケだったと思うんです。後で「これでよかった」と思えるようお互いガンバです♪

投稿: honohono | 2006年5月 9日 (火) 19時35分

のじおママさんへ♪やっぱりあの休み時間は貴重よね。ナツがこんなに長い間、その休み時間をつぶしてでも、保健室通いできたのは、前任の保健の先生がある意味でナツの気持の受け皿になってくださっていたようです。
それによって救われていた部分があったんだと思います。前の先生が「非常に良い」だとしたら、今の先生が「非常に悪い」なのです。(あっ!オークションにそまっている~~^^;)
今日もちょっと、いろいろあって帰ってきました。
明日は家庭訪問、今度は担任の先生に直訴して頑張ります。

投稿: なっちゃんママ | 2006年5月 9日 (火) 20時17分

honohonoさんへ♪カレーって子どもは大好きだけど、毎月1回は多いですよね。しかもハヤシライスとかもビーフシチューとかもあったりして、いかに夕食とバッティングさせないか…困ります>_<
思ったより、ランタスに変えて楽でした。最初は入院して調整ってきいていたので、やはり家でするのは難しいのかなって思ったのですが、昔と違って今は入院したら負担も出るし、先生もよほどのことがない限り入院は強制されないみたい。
これからも経験値積みながら、季節の変化とか行事の時とかは慎重に頑張っていきましょう♪

投稿: なっちゃんママ | 2006年5月 9日 (火) 20時23分

ランタスって痛いんですか?
針は同じですよね?う〜ん、まだまだ未知の世界がいっぱいあります。

インスリンの変更は家で待機している身には辛いですよね。
透明人間になって子供にへばりついて居たい気分じゃないですか?
シエリは入園して1年で朝のインスリンがN+Q→30ミックス→20R→10Rといろいろ変えています。最初の一週間は超ドキドキですよね>_<

これを機に全てが良い方向に進みだすと良いですね♪

投稿: ともか | 2006年5月10日 (水) 11時55分

今日は水曜日だから だんだん単位が決まってきたかな?
何でも初めての事はドキドキだし 心配だし。
やはり休み時間って お友達とのコミュニケーションの時でもあるから
なっちゃんにとって 測定しなくて良い事は良かったのかも^^
今までの保健の先生と比べると◎になる事は無いだろうしね><
でも校長先生のフォローも素晴らしいですね^^/
 

投稿: プルメリア | 2006年5月10日 (水) 15時59分

ともかさんへ♪ランタスは針が違うんです。今までのミックスやQは「ペンニードル32Gテーパー」を使っていたので、同じ針で打てると思っていたんですが、ランタスは「マイクロフャインプラス」しかセットできないそうで31Gなんです。このわずか1Gの違いが恨めしい~~^^;
それにランタスのカートリッジも注射器も太くて痛そうに見えるし、入れる単位もQよりは多いし、打って10数えないといけないし(つまり刺している時間が長い)。ちょっと抜くのが早いかなって思うと、抜いたときにぽたぽたって落ちるの、これがいや。
ランタスの評判が悪いわけが少しわかります。
でもとにかくコントロールは楽になりましたよ♪電話がかかったらすぐ飛んでいけるように、外出は近くだけにしています>_<

投稿: なっちゃんママ | 2006年5月10日 (水) 16時45分

プルメリアさんへ♪今年の担任の先生は、よく休み時間をつぶして何かをさせることが多くて、だからやっぱりこれでよかったって思います。
校長先生は、ほんとにすごいです。同じ女性としてもすごく尊敬できます。こっちの気持をわかってくれる人がいるのは、やっぱり嬉しいことですよね。明日は校外学習です。ちょっと少なめに打って行かせます♪

投稿: なっちゃんママ | 2006年5月10日 (水) 16時53分

なっちゃんママさん こんにちは 何度かお邪魔させてもらっていますがコメントははじめてです。よろしくお願いします。
1歳3ヶ月発症 現在2歳5ヶ月の息子の母です。
ランタスの針のことで… 先月診察のとき主治医からナノバス33Gで対応できるようになりましたよと聞きました。なので33Gの針しか先月は出ませんでした。でも31Gの針がまだ少し残っているのでそちらを先に使っています。ランタスのゴム栓のところが先々月から変わっていたので何か変化があるかなと思っていました。
でも なっちゃんママさんがランタスの説明を受けた方が最近だし 本当のところどうなのかちょっと不安になってきました。来週今月の診察になっているので もう一度確かめようかな。

投稿: ひまわり | 2006年5月10日 (水) 17時11分

ひまわりさん♪読んでくださってありがとう。コメントも嬉しいです。多分、ひまわりさんの主治医の先生がおっしゃる事が正解だと思います。ごめんなさい、何だか混乱させてしまって。実はナツの病院ではナノパス出してもらえないんです。だからいくらナノパスが使えるようになっても、無理なんです。聞いたこともあるんですが病院側の予算の関係だとか、それ以上は頼めませんでした。それにしても何で33GがOKで32Gは駄目なんだろう?
勝手にインスリンの粒子が大きいから細い針が駄目なのかなって想像していました。

投稿: なっちゃんママ | 2006年5月10日 (水) 18時43分

おはようございます。登校1日目、上手くいってよかったですね。やっぱり休み時間は友達とたくさん遊びたいですもんね♪ 保健室に行く回数も減って良かった良かった・・・
ランタスの針が、31Gって知りませんでした。でも、まーくも最初は3ヶ月ぐらいは31Gでしたよ。でも、そんなに変わらないって言ってた。33Gも3回ぐらい試したけど、あんまり変わらないって・・・ ただ鈍いだけかも^^;
いろいろと種類もあってまだまだ??のことが多いです。

家庭訪問どうでしたか? うちは兄と連続で合計40分ぐらい。私が引き伸ばしてた感じですが・・・ しっかりとケーキまで食べてくれましたよ。まーくの担任^^(進めたからだと思うけど・・・)

投稿: nao | 2006年5月11日 (木) 08時53分

naoさんへ♪針の太さに関しては、随分感じ方に個人差があるみたいですね。時々自分に打って試してみようかとか思うのですが、どうしても打てない母です(注射が大嫌いなもので)
家庭訪問終わりましたよ~~、その様子はまた後ほど、ブログのほうで…先生、ケーキ食べてくれたんですか?ちょうどお腹が減る時間だったのかも。姑が言っていました。昔、ビールを催促して飲んだ先生がいたとか、そういう時代だったんでしょうね。今なら新聞ざたかも>_<

投稿: なっちゃんママ | 2006年5月11日 (木) 09時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/47488/1733198

この記事へのトラックバック一覧です: まぁこんなもんでしょう!:

« GW最終日 | トップページ | 全然わかってないじゃない! »