« 遺伝 OR 偶然? | トップページ | またまたお呼び出し »

ビオトープ

111_1115  昨日、ナツたちは学校から近くのビオトープに行きました。毎年6月の始めになるとこのビオトープの観察があります。そしてこれがあると、夏がきたな~~と実感します。

そんなわけで朝は大変。とにかく荷物が多いのです。いつものランドセル&水筒に加えて、魚を獲るための網、それを入れるバケツ、そして長靴、濡れた場合の着替え1式。それを両手に持ってみんな登校します。

ビオトープまでは、学校から歩いて20分。そしてむこうでは某水族館の館長先生を招いて魚に関するお話を聞いてそのあと実際に魚とりをします。当然運動量はすごい。となると朝の調整が大変。いつもより油分の多い朝食、少な目のインスリン、そしてポケットにブドウ糖。ようやくこのパターンにも慣れてきました。

去年のビオトープの日には、学校を出発する前に測定と補食をさせました。もちろんそうすれば安心なんですが、そのためにナツだけ集合に遅れて、しかも黄帽をかぶらずに行って、お友だちに言われてまた取りに戻ったとか…今年は一切測定も補食もさせません。これはランタスに変更してよかった事の一つ。でもそのかわりわたしはドキドキです。まぁブドウ糖さえ持っていれば何とかなるでしょう。

それにしても、この田舎の生活。こういうことが学校の授業の一環で行なわれるのはすごく子どもにとってはいい環境なんでしょうね。勉強とは言っても半分以上は魚を取って遊べるわけですから…そして今日の収穫がこのザリガニたち。今朝見たらもう何匹かは死んでいました。こんな小さなバケツに入れておくんですもの。ザリガニだってストレスたまり過ぎ。そのうちお腹がすくと共食いが始まります。仕方がないので、今朝わたしが水を換えて餌をやっておきました。

ナツもそうですが、特にユウはこういう生き物が大好き。そんなわけでうちには、金魚、めだか、かめ、そしてザリガニたちがいます。そして今は何でもホームセンターに行けば売っています。「金魚の餌」、「ザリガニの餌」、「かめの餌」、「めだかの餌」そして水道水用のカルキ抜き剤を買ってきて玄関にずらり。おかげで何とも臭いこと。どうせこういうお世話は全てわたしの仕事になっていくのです>_<

気になるナツの血糖値はというと、例によってお昼前は測っていませ111_1114ん。でも給食前にちょっとしんどかったから低血糖だったかも…という自己申告を信じると、かなりいい感じ。ナイスコントロールってことでしょうね。まぁそういうことにしておきましょう。

【写真】これは、先週の金曜日に近くの川で捕まえたかめです。

|

« 遺伝 OR 偶然? | トップページ | またまたお呼び出し »

「学校生活」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~^^
学校の近くにビオトープがあるなんて、羨ましいですっ!
のじおは こういう所、大好きだから(#^^#)
というか、ユウくんものじおも、やっぱり男の子ですね。
ザリガニとかカメとか捕まえてくるのは、同じですよ~^^;
そして!捕まえたはいいけれど、その後は知らんぷりな所も><
最近、のじおは森に行って 朽木の幹を削ってコクワガタなどを
捕ったりして遊んでいますが、主人に
「探すのはいいけど、お前は世話しないんだから 最後には逃がしてこいよ!」
と言われています(><;)
でも、子供って 自分で捕まえて持って帰りたいのよね・・・
お世話しているなっちゃんママさん、エライ☆♪

投稿: のじおママ | 2006年6月13日 (火) 11時51分

こんにちは!
3年生の女の子、こむりんの母です。
先日はコメントありがとうございました!^^

校外学習は熱い時期は特にちょっと心配になりますよね。
私は朝のインスリンを減らしすぎてかなり高めにさせてしまいました。
ブドウ糖があるから大丈夫とは思っていても、動けなくなったらと思うと。。ちょっと過保護かもしれません。

ビオトープ、いいですねえ。
こんなにザリガニがとれるとうれしいですよね♪
お世話してあげられるなっちゃんママさん、すごいです!
私は生き物が苦手なのできっと逃げ出しちゃうと思います★

ナツちゃんはランタスをつかっているのですね。
うちの子はまだ一度に2つも打ちたくない!というので混合製剤なのですが、毎日のようにお昼前には低血糖です。やはりランタスだと低血糖が少なそうですね。うちの子もいつか使えるようになるといいなあ。^^

投稿: じゃこちゃん | 2006年6月13日 (火) 14時03分

のじおママさんへ☆そういえば主人もいつもそう言うわ。逃がしてやれよって。でもそう言いながら、ユウと一緒に「ザリガニの餌」なんか買ってくるのよ^^;
そうそう、いい忘れましたが、我が家にはカブトムシの幼虫もいますよ。昆虫マットを買ってその中に入れています。もうすぐさなぎになるはず。こっちのほうはわたしにはキショくて手に負えません。そして毎年昆虫ゼリーも買わされるんです。
ほんとに男の子ですね。

投稿: なっちゃんママ | 2006年6月13日 (火) 14時42分

じゃこちゃん、いらっしゃいませ。コメントいただけて嬉しいです。校外学習の日はほんとに難しいですよね。
まだまだ手探りで、本心は毎日ドキドキです。自信を持って送り出せる日のほうが少ない感じ。それでも元気に帰ってきてくれる、大きな低血糖発作がない、そんな1日1日が嬉しいです。
ナツがランタスに変えたのは、ほんの1ヵ月半ほど前のこと。それまでは30ミックスと50ミックスを使い分け、お昼、おやつにはQでした。
もちろんその頃は毎日のように、午前中に測定&補食でした。ランタスに移行したのには、話せば長い理由があります>_<
またお暇な時に過去ログを拾い読みしてみてください。決してお勧めできるような理由からではないですが…
でもランタスは寝る前に打つから今のところ一度に2本という事はないんですよ。でも1日に打つ回数は確実に1回多くなってしまいました。やっぱり打つ回数が増えるのは嫌みたいですね。

投稿: なっちゃんママ | 2006年6月13日 (火) 14時53分

なっちゃんママさん、こんにちは。 やっと帰って書き込み出来ました。もう2日も経ってるのに、バテバテで><
ビオトープってこっちにはありません。まぁ、自然に魚とかいるから必要ないのかもしれませんが、特に海に行って観察するわけでもないし・・・
いいですね! そういう授業も大切ですもんね♪
コントロールも上手く行ってるようで何よりです。
旅行に行くとそうなんですが、どうしても高くキープしてしまって・・・ いけないですね。
また、これからがんばります!
お家のこともまた相談に乗ってくださいね!

投稿: nao | 2006年6月13日 (火) 16時21分

naoさんお疲れ様!船中泊は疲れるでしょう。まして季節の変わり目。わたしも最近はバテバテでパワー不足です。
コントロールうまくいってるはずだったんですが…今日はアクシデント>_<
まぁこのことは明日のブロクで書きましょう^^;
ちょうど、この時期だったのでわたしもリフォームのころのこと、思い出しちゃった。うちも最初旦那は全く興味なしだったのに、いざ始まると結構頼りになりましたよ。壁紙とかも最終的には旦那の好みかも…
わたしのこだわりは、リビングの天井にファンをつけたこと。あのよく海外のリゾート地のホテルとかに付いているようなやつ。もちろんあんなに大きくはないんだけど。これは友だちのマイホームを見せてもらってぱくりました。
今ぐらいから夏中、昼間はずっと回しています。
それとキッチンの出窓。建築士さんは、今のキッチンは奥行きがあるから出窓をつけると手が窓に届かなくなるって反対だったんですが、わたしが背が高かったし、どうしてもそこに置きたい物がいっぱいあって作ってもらいました。
そしてオール電化と埋め込み式の食洗。横着なもんで…。
考えてる時が一番いいのよってマイホームの先輩ママによく言われていました。今となってそう思う。後は汚れて傷んでいくだけ^^;

投稿: なっちゃんママ | 2006年6月13日 (火) 17時15分

ビオトープ観察〜良いですね(^^)
長女が小学生の頃はアウトドア派だった我が家。
もう誘ってもついて来なくなっちゃって
つまらない…
今でも(幼虫、ザリガニ釣り、おたまじゃくしとか
かたつむりとか)生き物を見つけると
せっせと飼ってしまう私です。無心になれるひととき…かも。

ザリガニは、縄張り争いが凄まじいから
あまりたくさん一度に飼わない方が…
できればタライみたいな広い入れ物がベターです

なっちゃん、ランタスになってから
コントロール良好みたいで何よりです。

投稿: ウィリー | 2006年6月13日 (火) 22時49分

ウィリーさんへ☆以前なら、とにかく臭いし世話が大変だし生き物は嫌って思っていたのに、何だか最近こういうものを見ていると気持ちが和むのよね。不思議です。
特にめだかがかわいいなんて思うわたし、変かも…^^;
ランタスにしてからすこぶる順調だったんですが、ちょっとまたしてもつまづいてしまった>_<
ランタスにも0.5刻みが欲しいな~♪

投稿: なっちゃんママ | 2006年6月14日 (水) 12時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/47488/2197879

この記事へのトラックバック一覧です: ビオトープ:

« 遺伝 OR 偶然? | トップページ | またまたお呼び出し »