« いろいろ思う… | トップページ | 市教委に直訴 »

過保護?

 先週の木曜日は参観&親子町別児童会&心肺蘇生講習会でした。毎年、夏休み前の恒例行事です。ナツのクラスは1学年に1クラスです。そしてその中に同じ町の女の子が3人。いわゆる三角関係で1年生の頃から、ごちゃごちゃしていました。というのもその中の一人Sちゃんが、「自分が中心でないといや」というタイプだから…かといってリーダーシップを取るわけでもない。ちやほやされたい、一番厄介なタイプです。

Sちゃん抜きで、ナツともうひとりの子(仮にKちゃん)が話をするのもだめ、ふたりで遊ぶのもダメ。わたしはナツに違う町の子たちと仲良くしたらいいやん、他にも友だちはいっぱいいるんだからといってたしなめていました。いつもナツが一歩ひいていました。そうするとSちゃんはご機嫌。ところがそのSちゃんとKちゃんが最近うまくいっていません。Sちゃんのお母さんはKちゃんのお母さんに「SがKちゃんに意地悪されている」ということをメールまでしたようで、実はわたし、Sちゃんのお母さんから愚痴を聞かされ、Kちゃんのお母さんからは相談を受けました。

そしてこの町別児童会の時に、わたしたちの町だけ特に問題もなく20分も早く終わってしまったので、先生は「町遊び」の時間にしますから運動場で遊んでいていいよということになりました。その後は一斉下校なので、子どもたち(男の子)は運動場に飛び出していきました。ここの町は男の子たち、とにかく仲がいいし、よくまとまっているのです。サッカーボール1個あれば1時間でも遊ぶでしょう。ところが女の子はというと、まとまりがない^^;

6年生はいないし、5年生の4人はおとなしい子たちばかりで、結局みんなばらばらにどこかへ消えていきました。気がつくと昇降口にはお母さんたちとSちゃんだけが残っています。Sちゃん、なにやらお母さんに耳打ち…お母さん、急に血相を変えて怒り出しました。

「ほらね。いつもこうしてSだけを仲間はずれにするのよね。一体みんな黙ってどこにいったん。そりゃあSが怒るのも無理ないわ」わたしそばにいて何とも嫌な気分。

「ホントやね。ナツたちどこにいったんやろ~~」と言って笑ってごまかしましたが…いくら先生が町ごとに遊びなさいと言っても、まさか保育園の子じゃあるまいし、みんな思い思いに行動するんじゃないの。もしわたしならナツがそう言っても、そのうちみんな帰ってくるわよとか、みんなについていかないからよとか、ナツを諭すと思う。

一事が万事です。Sちゃんは被害者意識が強い、みんなが自分を一番に考えてくれて当たり前、そういう考え方なのかな。わたしはSちゃんのお母さん個人的には好きだったんだけど、こういう考え方にはついていけない。Kちゃんのお母さん、やれやれという感じです。

Sちゃんはデリケートな子で4年生になって担任の先生と合わないようで、朝になるとお腹が痛くなり、学校に行けない日が続きました。とうとうもどすようになって、お母さんは何度も何度も先生に連絡帳でいろいろお願いしたようです。

Sちゃんのお母さんの主張はこう、「先生は気に入った子しかあてないし、誉めない。うちの子は10回手を上げても1回しかあててもらえない。他の子は10回手を上げて10回あててもらっているのに…」何でもSちゃんママによると、「先生に気に入られている子リスト」というのが、あってその中にナツも入っているとか…そしてSちゃんママはその中にSちゃんを入れるためにあらゆる手をとられたようで、最近では連絡帳に、「休みの日にSはこんなに勉強しました。だから月曜日にその事をみんなの前でほめてやってください」と具体的に書かれているようです。そして先生、ほんとにわざとらしくみんなの前でSちゃんを誉めること、誉めること…Sちゃんのお母さん、実は教員免許を持っているし、今は市の臨時職員をされています。まぁそれが理由でもないと思うのですが…参観日の時も先生がSちゃんを腫れ物に触るかのように扱っているのがよくわかりました。

ナツがそんなのずるい~~って言うから、「じゃあ、お母さんもナツを誉めてやってくださいって連絡帳に書いてあげようか」って言ったら、そんなことまでして欲しくないって言っていましたが、ここまでしないと子どもって学校に行けないの?ちょっといきすぎじゃないのかな。親が手を尽してできる間はいいけど、いずれ中学生になる、高校に行く、そして社会に出て行く、その時、親がここまでできるだろうか、何かが間違っている、そんな気がして仕方がないのです。早くその事に気づいて欲しい、そう思うのですが。。。難しい。

|

« いろいろ思う… | トップページ | 市教委に直訴 »

「学校生活」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです♪
いろいろな親子が居ますね>_< 最近は「子離れ&親離れ」出来ていない親子がいっーーーーぱい。
IDDMだとそうなりがちって言われるから、、、我が家も気を付けます!

まとめて読ませて頂いたんですが、大変そうですね。
母の姉も同じ様な状況です。今日までの3日間、最後の外泊と言われ自宅に戻っています。
孫が生まれ(新潟に里帰り出産)たんですが、早く合わせた方が良いと先生に言われ、まだ1ヶ月経っていないのに東京まで会いに来てくれて、その為の外泊です。
外泊前日にお見舞いに行ったんですが、痛そうで苦しそうで辛そうで。無事に外泊出来るか心配になる位。
でも常に帰りたがっているのです、、、本人も辛いだろうけど、周りの家族も辛いですよね。
月並みな台詞しか言えないけど、頑張っているなっちゃんママさんに「頑張りすぎないでね!」影ながら応援しています。

投稿: ともか | 2006年7月12日 (水) 16時56分

ともかさんへ☆身内がガンになって改めてこの病気は恐いって思います。
今日も主治医の先生が言われたけど、どうしてもガン患者は苦痛が強いので在宅では看取れない、最期は病院っていう考え方が根強いそうです。
だから今日も父の様子を見ながら、あの時無理にでも病院において帰るほうがよかったんだろうか、これでよかったんだろうかって思ってしまう。実母には軽いうつ症状があるので、母のためにも実家に通うしかない、でないと今度は母がもたなくなる。この思いの中で1年が過ぎました。
何もかもが終わったら、家族で温泉にでも行きたいな、その時に悔いがないように頑張ります。でも頑張り過ぎないようにしますね^^

投稿: なっちゃんママ | 2006年7月12日 (水) 19時33分

こちらもお久しぶりのもっちんです。まとめて読ませていただきましたが、本当にがんばっていますねー。頭が下がります。うちもIDDMでないお姉ちゃんが中学校に入りましたが、やっとお母さん同士の人間関係がすっきりしました。良くも悪くも、中学校は子どもたち中心の世界。母親の入り込むすきはないんですよ。何かあったら守るつもりではいるけれど、とりあえず暖かく見守っています。毎年毎年子どもは楽になっていきます、おかあさんも。なっちゃんだけでなく、SちゃんやKちゃんも、お母さんたちも気楽に過ごせますように。

投稿: もっちん | 2006年7月12日 (水) 21時07分

町単位で いろいろな事をされているのですね。
こちらではあまりそういう分け方をしないので
やはり地域によってなのかな?と思いました。

Sちゃん親子 今後どうなるのでしょうね。
ここまで自己中心的な親子は聞いた事も会った事もないですよ><
それに振り回されている先生&周りのお友達・家族の方
本当に大変ですね!!

小学生だから それでもなんとかなっているのかな?
だんだん高学年になって 周りの子達の自我が芽生えだした時
Sちゃんは特別な子になってしまうかもしれませんね。

お母さんが教員免許を持っていても やはり自分の子の事になると
周りが見えなくなってしまうのでしょうね・・・

投稿: プルメリア | 2006年7月12日 (水) 21時25分

もっちんさんへ☆お久しぶりで~す。お元気でした?
中学生か…3年後です。もう早く中学校にいって欲しいって感じです。子ども抜きのお母さん同士のお付き合いがしたいですね。どうしても子どもがもめると親同士までうまくいかなくて。
多分Sちゃんのお母さんは自分の子どもが一番なんだろうな。信頼しきっているし、だからまわりが見えなくなるぐらい夢中になってしまうんでしょうね。
わたしも熱くなるタイプだから、少し気持ちはわかるんだけど、やっぱり変ですよね。この日は家に帰ってすご~~~く疲れました。
いい加減にして~~って感じでした>_<

投稿: なっちゃんママ | 2006年7月12日 (水) 21時58分

プルメリアさんへ☆そうでしょう、教育のプロなのに自分の子どもの事は何だか見えていない感じがします。
Sちゃんは、年々デリケートになっていって、学校でも些細なことで泣いたりするとか…余計に周りの子たちはひいてしまって、もうすっかり悪循環。
今までは時々遊んでいたナツも最近はうまくかわしてあまり付き合っていないみたい。4年生にもなると自分で友だちを選ぶようになってくるので、いい友だちと付き合っていって欲しいなって思っちゃう。
でも今日は久しぶりに、遊びに来ていたけど家の前でブザーも押さずにウロウロ。ナツにSちゃん来ているみたいよって言って、ナツが呼んであげないと入ってこれないの。ちょっと疲れる~~^^;

投稿: なっちゃんママ | 2006年7月12日 (水) 22時09分

実はね、こむりんのおねえちゃんのクラスの子で困ったちゃんがいるのですが、その子のママは教員なのです。
そのママは、うちの子は赤ちゃんなので心配で心配でって、いつも言っているのですが、赤ちゃんというよりも、わがままなんだけどな~。。って。
思い通りにならないと泣いたりキレたりなんですよ~。
自分の子どもは見えてないのかな~。
って私がここで愚痴ってしまいました☆
でも、6年生にもなればまわりもわかっているので、あまり相手にしないみたいですよ。
Sちゃんのママの気持ちもわからなくはないけれど。。困っちゃいますね★
ママはきっとなかなか変われないでしょうから、少しずつSちゃんが成長してくれるといいですね。
あ。。デリケートになっているんでしたっけ。。そうなるとなんとかうまくつきあっていくしかないのかな。
それにしても担任の先生。。よっぽどSちゃんのママに言われたんでしょうねえ。


投稿: じゃこちゃん | 2006年7月13日 (木) 21時52分

じゃこちゃんへ☆なんかね~参観日にSちゃんが手を上げたの、それなのに担任の先生、違う子を当ててしまって、「あっしまった」っていう感じで、「Sちゃん次に当ててあげるからね」っておたおた。そしてその子が発表して、「じゃあ他の人?」って言ったらもうSちゃん手を上げないの。そしたら先生困ってしまって、「Sちゃん、さっき手を上げていたのに、もういいのか?」って…
Sちゃん、黙ってこっくり。
見ていてこっちがイライラしちゃう、そこまで気を使わなくてもっていう感じ。
親が思う以上に子どもってたくましいのにね。あっでもこれはわたしにも当てはまる。気をつけなきゃ^^;

投稿: なっちゃんママ | 2006年7月13日 (木) 22時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/47488/2619203

この記事へのトラックバック一覧です: 過保護?:

« いろいろ思う… | トップページ | 市教委に直訴 »