« 過保護? | トップページ | いつまで続くの~~? »

市教委に直訴

 以前からひそかに計画していたことを、発作的に実行に移しました。親しくしているママ友のご主人は中学校の先生で、例の保健の先生とは去年まで同じ職場(養護学校)でした。いろいろ相談していると、やはり教育委員会に言うほうがいいんじゃない、泣き寝入りすることないし、命がかかっていることなのにと言われていました。

でもわたし、今の状況で少し余裕がない、もちろん父のことで時間もとれないし、精神的にも不安定だとよくわかっているので、もう少し落ち着いてから考えようと思っていたのですが、最近のナツの帰宅後の血糖値がとにかく高い。3時に帰るのが週に2回、4時に帰るのは3回。待ちかねて測るといつも250以上300以下。ナツは後から上がるということがほとんどないので、お昼に打ったQが切れて上がっているとは思えない。要するにお昼のQが少ない。それでこの前から、せめてあと0.5増やしてみてっていっているのに、やはり今日も3しか打っていない。朝食前に4か4.5打つんだから給食で3は絶対に少ないのに。

「どうしてもっと打たないの?」   「だって下がると恐いから…4打ってもし給食があんまり食べられなかったら、下がりすぎるでしょう」確かにそうなのです。つまりそうなった時に、今までのように保健室で補食ができるのなら、家に電話をして迎えに来て帰れるのなら打てるのです。ナツなりに考えて、そうなることを予防している、それは確かにいいことなんだけど、たまに高めのコントロールというのならわかるけど、これを毎日していると、高い時間が長すぎてしまう。結局またここで行き詰るのです。保健室に十分補食が置けるのなら、そして抵抗なく保健室にいけるのならこんなことにはならないはず。これが今から3年間卒業するまで続いたら、どうなるの?

そして市教委に電話しました。何とか保健の先生の異動を考えてもらいたい。でも今まで踏み切れなかったのは、わたしたちにその権利があるのかな、ナツがこのことをどう受け止めるかな、後味の悪い思いをしてこれから生きていくのはいや…そんな気持ちがあったのです。

電話口の方の対応は思いのほかよかったです。きちんと話を聞いてくれ、対処しますと言ってくれました。当の養護教諭の名前を言うと、「ああ~~あの先生ね」という言い方にやはり市教委のほうでも、あまりよい先生とは思っていないのではと感じました。くれぐれも校長先生や担任の先生にはご迷惑のかからないように、そしてこのことでまた子どもに対しての嫌がらせが増えることのないようにとお願いしました。わたしたちの名前は聞かれもしなかったのであえて言いませんでした。(病名を出すのでわかってしまいますが)

そしてそれから2時間後、校長先生から電話。えっ偶然、それとも市教委から連絡があったのかな?どちらにしろ、どうせわかることなので、市教委に電話をしたいきさつを話しました。校長先生の提案はこうです。担任と養護教諭と3人でお宅にきちんと謝罪に行くので、何とか和解する方法を探して欲しいと。わたしは言いました。養護教諭の顔を見たら言いたいことは山ほどある、どんなに謝ってもらっても気持ちは治まらない、そして何よりそうすることでナツがまた養護教諭から嫌がらせを受けるのが恐いから学校に行きたくないと言い出すので、今はそれがベストだとは思えない。

校長先生がおっしゃるには、おそらく1年で異動はありえない、どんなに早くても2年後になるのでは…と。これは意外でした。相談したママ友の話ではそんなにもめているのならおそらく来年は異動になると思うと聞いていたので。教委に言ったことでうまくいいくと2学期から異動になったらと思っていたのに、ちょっとあてが外れました。どっちにしても今は父のことで頭がいっぱいなので落ち着いたらもう一度考えますと答えて電話を切りました。

なかなか解決の糸口にはたどり着けません。校長先生のおっしゃるように、きちんと謝ってもらうことでわたしの気持ちが少しは治まるのだろうか。いっそその時に、直接本人に退職してもらえるよう言ってみようか(ちょっと恐い)。55歳の人間の性格がこんなことぐらいで変わるとは思えないのです。そうしたからといって、ナツが保健室に去年までみたいに気軽に行けるとは思えないのです。

今朝、ナツとユウから「校長先生がうちにくるの?」って聞かれて、おじいちゃんのことが落ち着かないとね…って言ったら、ユウが、「お母さんはおじいちゃんとお姉ちゃんのどっちが大事なの?」って聞いてきました。2年生のくせに、こいつ時々鋭いところをついてくるやつです。

|

« 過保護? | トップページ | いつまで続くの~~? »

「IDDMライフ」カテゴリの記事

コメント

なっちゃんママ、こんばんは☆
今、太陽ママ~のほうにもコメントさせてもらいました。
今まで、ごめんなさい。
養護の先生のこと「考えすぎかなぁ」って思って、いろいろとコメントしたこと謝ります。
そこまでひどい先生だと思ってなくて・・・

今は早く解決の糸口が見つかってくれることを祈っています。
そしてナツちゃんが楽しく学校生活を送れることを・・・
お父様のことも大変な時期でしょうが、なっちゃんママもあまり無理をされずに体調を見ながらがんばってくださいね♪

投稿: nao | 2006年7月13日 (木) 23時42分


沙織(父)です こんばんは。

出来れば、市町村の教委じゃなくて県(都道府県)教委に相談された方が良かったです。
多くの場合、学校=市町村教委です。

>きちんと謝ってもらうことでわたしの気持ちが少しは治まるのだろうか。
あえて言えば、お母さんの気持ちよりなっちゃんの気持ちかと。
謝罪したからと言って今までのような事が起こらないとは決して思えません。
謝罪を受け入れる条件として注射や補食は担任の元で行い養護教諭には関わらせない(但し、現在担任と問題がない場合)
ブログを読む限りなっちゃんはしっかりコントロールされているみたいで、失敗する日もあるかも知れないがそこは大目に。

改善が見られない場合は県教委へ相談しましょう。異動の最終権限は県にあります(校長も今より良い先生が来る事が確実なら異動に同意します)
>そしてそれから2時間後、校長先生から電話。えっ偶然、それとも市教委から連絡があったのかな?
偶然じゃありません。速攻で連絡です。校長も報告の義務がありますし、今後が心配ならやり取りの記録を要求する事も可能です。

ある意味学校に子供を人質に取られている状態なので親は卑屈になりがちですが子供は見ています。
親の姿を理解してくれていますよ♪それはIDDMを親がどう受け止めているかに通じていると思います。
間違っていないから堂々とする事を子供に見せる事が大事だと。

では、これも判断の一つにして下さい。


投稿: 沙織(父) | 2006年7月14日 (金) 01時22分

naoさんへ☆naoさんのコメントが気に障ったことなんて全然ないですよ~~いつも励ましてもらっていました。あえてこっちに全ての事を書かなかったのは、「愚痴っぽいブログ」にしたくなかったから(もう十分、なってるか?)実は、まだこれが全てではないです。やっと半分ぐらいかな。書いてすっとしました。
校長先生は悪気がないとおっしゃるけど、わたしはむしろ逆で、変に知恵があるからあえてこうしているようにさえ思えます。
例えばわたしに対しても学校に来て欲しくない、それでけん制している。これだけいやみを言っておいたら、もう様子見になんて来ないだろうって。
確かに学校側、養護教諭側にしてみたら、その子の10年後なんて関係ない。むしろ今高くても倒れない、でも低かったら倒れるかも…手がかかる。それなら学校にいる間はずっとずっと高くしていてよってこれが本心かもって思えたりします。
もし学校で子どもに何かあったら、困る。自分の教師人生に傷がつく。何事も起こらないのは、高いほうだから…そう考えると本当に恐いです。早く違う先生に変えてよ~~って言いたくなります。
もうここまできたらわたしも真剣に戦います。
でもナツが気持ちよく学校に行くことができる。これを第1に考えないといけないんですよね。だから難しい>_<

投稿: なっちゃんママ | 2006年7月14日 (金) 17時20分

沙織父さん☆アドバイスありがとうございます。実は相談のメールをさせてもらおうかなって思っていたところだったんです。
夏休みの間に、いろいろ考えて行動に移していきます。
校長先生は、保健室を「ナツ貸切」っていう時間を作るからって提案されています。でもこれにはナツが反対で…やはり養護教諭のちくちくいやみが恐いって言います。
なので、謝罪させることがいいかどうかは何とも言えません。校長先生は本人も反省していて謝りたいと言っていると言いますが、もし本心から謝る気があるのなら、今までにそうしているはず。
最近の態度を見てもそうは見えません。
わたしは校長室か職員室をを使ったらって言うのですが、「そんなところに行きたい子どもなんていないよ」だそうで^^;
「子どもは人質」…本当にそう思います。それさえなければ、言いたい事を思いっきり言って、謝らせたい。どんなにかすっきりするだろうに(あくまでもわたしだけが)
親として毅然とした態度で、この病気受け止めて行きたいです。
これからのナツの生き方がかかっているんですね。頑張ります。
ありがとうございます^^

投稿: なっちゃんママ | 2006年7月14日 (金) 17時34分

こんにちは♪

一度固まった心ってそう簡単には溶けませんよね。
謝ってもらっても二度と同じ事をしないと確信出来ない以上難しいですね。

余談にて…
昨日まで主人が不在。不在初日ぐらいに担任との行き違い。家にまで押し掛けてきた。次男に応対してもらい後日「会ってまで話すことはない」と連絡ノートにて伝えた。先程「今から行くと」電話あり。謝って担任の心は晴れるかも知れないけれど、そんな事をされたらこちらの心はよけいに固まるだけ。そんな事も分からないのかな?自分の気持ちさえスッキリしたら他はどうでもいい…。

そんな事を思いながら、レベルの差が<天と地>程あると思うのですが、なっちゃんママさんの気持ちを考えてしまいます。

担任との対面…もちろん主人にお願いしました。

投稿: honohono | 2006年7月14日 (金) 18時29分

honohonoさんへ☆確かに人の心の中は見えないけど、わたしは養護教諭には謝る気持ちなんて全然ないと思います。校長先生に何回言ってもそんな動きはなかったのに、市教委に圧力をかけるなり、今までも謝りたかったけど、かえってどうかと思って遠慮していた(校長先生の話では)。
そんなの嘘でしょうって見え見え。ほんとに謝る気ならいくらでも機会はあったのに…
ユウの忘れ物を取りに行って顔をあわせても、にらみつけるような感じで機械的に「こんにちわ」と言うだけ。その態度にこちらに対する遠慮、謝罪…何にも見えません。わたしたちがこんなに苦しんでいるのに、この人はこうして平気な顔をして適正もないくせに、大きな顔で仕事をしている。本当に腹立たしいです。
いつになったらこの気持ち晴れるのでしょうね>_<

投稿: なっちゃんママ | 2006年7月14日 (金) 21時10分

なっちゃんママさん おはようございます。
なっちゃんママの行動力 スゴイです!! 

 なんの慰めにもならないかもしれませんが・・・なっちゃんのコントロール すごいです。 そんな中でも嫌がらずにお昼前Qを打ってるなっちゃんは偉いっ!!帰宅後250~300だなんて、この数字 決して高いとは思いませんよぉぉ ちなみにお昼に打ってない うちの娘の帰宅後の値は、300、400、500あります。 だから、やっぱりお昼に打っていると違うんだなぁって。

 ちょっと思ったのですが、Qだし 給食食べた後に 食べた量で打ってみたらいかがでしょうか? そしたらおもいきって打てるやん!
 
 ユウくん たくましいなぁ。。さすが男の子だなぁ。頼りになるなぁ!
 ユウくんといえば・・・ペットの変な魚! めっちゃ気になるんやけど、何なのかしら? 

 今日も関東地方は暑くなりそうです。 今日は私 身体介護2件と苦手な調理のお仕事1件あるんです(泣) 頑張るぞ~

 お父様 お変わりないですか?

投稿: keiko | 2006年7月15日 (土) 06時22分

keikoさんへ☆昨日コメント書いているときにユウが寝てしまっていたんで、「変な魚」って書いちゃいました。
朝起きてきて、聞いたら「どんこ」って言うそうです。(正式名じゃないかも)この辺の川にはいっぱいいるんですよ。
何が変かって?金魚の水槽の下にほとんど動かず寝そべっています。隅っことか、ポンプの陰も好きみたい。たまに3匹が亀のように重なって動かないの…色も砂や石になじんでほとんどいるかどうかもわからない。でもなぜかわたしのお気に入り。また写真取れたらアップしますね。
ナツには食後打ちを勧めるんですが、「絶対に忘れるから」だそうで、融通の利かないやつなんです>_<
keikoさん、土曜日だというのに3件も回るのですか。でも皆さん来てくれるのを心待ちにされてるんですよね。暑い時期、くれぐれもご自分の身体もいたわってくださいね。
父…昨日から、やけにご機嫌でハイテンション。でもこれは痛み止めのモルヒネのせいだと判明しました。今日から、また少し減薬です。ほんとに毎日いろいろあります^^;

投稿: なっちゃんママ | 2006年7月15日 (土) 10時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/47488/2642249

この記事へのトラックバック一覧です: 市教委に直訴:

« 過保護? | トップページ | いつまで続くの~~? »