« 8月4日のこと | トップページ | サマーキャンプに出発 »

ダウン。。。

 やっぱりダウンしました。この間からの慣れないことや疲れ、そしてこの暑さ。何でこんな暑い時に亡くなっちゃったのよ~~>_<  と、父を恨みたくなります。で、ナツとユウがダウンしてしまいました。わたし、、、は今のところ、何とか日常生活を取り戻しつつあります。母のところには、叔母が日曜日の夕方まで泊まってくれました。姉もあれからずっと泊まってくれています。そんなわけで、わたしは葬儀の後、2回ほど片づけを手伝いに行きました。初七日は、お寺で簡単に済ませ、みんなでお昼を食べました。これでしばらく実家の方へは行かなくてもいいんだと思ったら、急にドッと疲れが出てきました。

思えば父の緊急入院の7日以来、毎日実家に通っていました。再入院の後は、病院と母のところへ、夏休みに入ってからは子どもたちを連れて、、、皮肉なことですが父が亡くなってやっとわたしはこの日常から解放されました。でも姉が大阪に帰ってしまうと、また母のことが気がかりで実家のほうに通わなければなりません。今しかゆっくりすることができないのに、そんな時に限って、まずナツが月曜日の夕方から発熱。その割に血糖は上がりません。ウイルスの風邪というより、疲れが出たせいかなと思い、しんどそうなときだけ解熱剤を使い様子をみました。

火曜日、朝食も少ししか食べられずインスリンは少なめに、でもお昼は普通にそうめんを食べました。病院に連れて行くべきか迷ったのですが、金曜日からサマーキャンプです。今軽い風邪で病院へ行って、かえってこわいウイルスをもらってきてしまったら、キャンプには行けなくなってしまいます。そして夕食、一口も食べることができません。Qは打ちませんでした。100台前半をキープしつつ、夜になりました。ランタスだけはいつもどおり8単位打ちました。夜中も気になって測りましたが、140でした。

ところが今朝になっても熱は下がらず、朝の血糖は46です。何とか玉子豆腐とプリン(変な組み合わせ)を食べさせて、でもこわいのでインスリンは打たず、主治医のいる市民病院に連絡しました。今日の午後は内分泌専門外来の日です。その時間に診てもらえたら、待ち時間もそんなにはかかりません。ところが夏休みとあって、専門外来は予約でいっぱいだそう。今なら外来もすいていますので、今から連れてきてくださいと言われて、9時半に行きました。確かにいつもほどではなかったのですが、呼ばれたのは11時前でした。

「何も食べられないと言うのでインスリンは昨日の夕食時も今朝も打っていないんです。」

「ええっ昨日からインスリン全然打っていないの?」

「あっランタスは打ちました。Qは打ちたくても低くて打ったら下がってしまうので打てないんです。」

ナツは発症以来、風邪もインフルエンザも経験済み、シックディの対応はわかっていたつもりでした。いつもなら食べなくても血糖が上がるので普通に打っていました。でも今回は少し違っています。全然血糖が上がらないのです。無理矢理食べさせるより、食べた分だけ打てばいいのかなと思っていました。だから食べないのなら、基礎のランタスだけで十分かと…

念のため、尿検査、血液検査をしました。結果が出るまで1時間かかるので、一度家に帰り、早めの昼食を食べてまた病院に戻りました。昼食と言っても準備する時間もないので、コンビニのおにぎりと唐揚げです。ナツも少し食べることができて2単位だけ打ちました。

検査の結果、尿にケトンが出ていました。

主治医の説明はこう、「とにかく少しずつでも糖質のあるもの、ブドウ糖やジュースをとってインスリンを体内に入れていかないとケトンが出てしまう。食べた分だけ食べたときに少しずつ打っていく、そうしないと、ケトンが出て頭痛、腹痛、吐き気になり、もっと食べられなくなってしまう。まずインスリンを打ってケトンを早く消してやることが回復を早めるから、それがどうしてもできないと点滴をするしかない」

他には特に異常はなく、夏風邪との診断で、3日ぐらいすると熱も下がるでしょうと言われました。まずは安心です。そしてひとつ勉強になりました。午後は、ジュース、アイスをとにかく少しずつ食べさせて、その都度、1.5~2単位を打ちました。午後だけで4回打ちました。これでケトンも消えたかな。

しかし、これだけでは済まないのです。夕方4時、ユウが急にしんどいと言って泣き出しました。それまで友だちふたりを機嫌よく遊んでいたのに、、、触ると熱い。熱が38度4分ありました。もう少し早くわかっていたら、ナツと一緒に連れて行ったのに…

仕方がないのでいつも診てもらう近所の個人医院の先生のところへ連れて行きました。ここは、驚くほどすいていてすぐに診てもらえて、薬をもらって帰りました。やはり夏風邪の診断です。でもふたりとも熱の割には喉はそんなに腫れていないそうで、やはり先週の疲れがドッと出てきたのでしょう。

夕食は、ふたりの食べられるもの…そうカレーライスです。どんなに食欲がなくてもこれだけは食べられるのです。まだまだ母は、ゆっくりすることができそうにありません^^;

|

« 8月4日のこと | トップページ | サマーキャンプに出発 »

「IDDMライフ」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
ナツちゃんとユウくんの体調大丈夫ですか?
子供なりに気が張っていたのもあるのでしょうね。
食べられない、その上BSも上がらないとなるとすごく心配だったことでしょう。
水分を少しずつでもとって、食べられる物を食べる。そして<サマキャン>行けるといいですね。
ナツちゃんが<サマキャン>に行っている間はなっちゃんママさんもゆっくり自分の体休めてくださいね。(後になっちゃんママさんが倒れてしまわれないか心配です)
台風がそれた関西ですが、毎日溶けるように暑いです。お体ご自愛ください

投稿: honohono | 2006年8月10日 (木) 06時40分

疲れが出たのですねー
大丈夫なのでしょうか?心配です。
普通でも病院の寝泊りは大変だからね。色々は事があったからねー
うまく下がればいいですね。
なっちゃんもゆう君もがんばってたものね。
明日からのサマーキャンプ行けるといいですね。

なっちゃんもゆう君もママもがんばれ!!

投稿: なつき | 2006年8月10日 (木) 16時32分

honohonoさんへ☆今日になってもナツの熱は全然下がりません。おまけに鼻水やら、咳も…
何とか食事が普通に食べられるようになったので、峠は越したかな。このまま熱さえ下がってくれたらいいんですけど…
かたやユウは食事が取れません。でもIDDMじゃないんで、なぜか親もほったらかしです。(かわいそう)
水分さえ取れていたらいいかぁ~~という感じで。明日何とか出発してくれたらいいのにな。

投稿: なっちゃんママ | 2006年8月10日 (木) 17時35分

なつきさんへ☆家に病人がふたり…すごく憂鬱な感じです。しかもわたしが頑張って看病しようという気になれない。なんとこんな状況で、わたしは今日3回もお昼寝しちゃいました。
クーラー入れて横たわると、すぐに寝てしまう^^;
ほったらかしの子どもたち、また夕方から熱を上げています。この体温計壊れているんじゃないって言いたいぐらい、熱が下がらないよ~~。
明日には少しよくなっていてくれるといいんですが。それに明日から一応主人はお盆休みになります。朝、早起きしなくていいから嬉しいかも^^

投稿: なっちゃんママ | 2006年8月10日 (木) 17時39分

なっちゃんママさん お久しぶりです。
今日 久しぶりに なっちゃんママさんのブログに訪問させていただき、目を疑いました。
お父様 亡くなられたのですね・・・

 涙がでました。 なっちゃんママとお父様との闘病を知っていたから。。来年のことはわからないと言っていたのに、ほんまに最期になるなんて・・・ 

 お悔やみ申し上げます。
コメントが遅くなってしまって すみません。。

投稿: keiko | 2006年8月10日 (木) 22時41分

はじめましてm(__)mいつもブログ拝見させていただいてます。うちも1型糖尿病で今年で6年目になります。1日4回打ちで、朝・昼・夜に超速効、朝・夜に持続のNを打つので針は、一日に5本だけど(;^_^A     うちも、風邪ひいたりした時は、ポカリのんだり、野菜スープ飲んだりしながら、注射しながら過ごします。うちは、体がケトアシドーシスになりやすいので体にケトンがたまってしまいます。そんな時は、点滴してもらって良くなる場合と、入院しなくちゃいけない時があります。特に、身内や自分自身、精神的にくる事があると、体が、そういう事に陥ってしまいます。早く良くなるといいですねm(__)m

投稿: みえ | 2006年8月11日 (金) 07時06分

keikoさんへ☆去年のちょうど今頃、父は入院していて、8月16日に手術をしました。でもガンは広がりすぎていて手が付けられず閉じただけ。

その時の医師の話では余命が半年から1年でした。でも父は、すごく弱っていて、半年なんて、まして1年なんて絶対に無理。先生は慰めでそんなふうに言われているんだって思っていたのです。段々1年が近づいてきてもそんなに病状は変わらないから、この分なら今年の年末まで何とかなるかも…なんて思っていました。
今思うと、幸せな1年だったんじゃないかなって思います。父は最期まで自分が死ぬなんて思っていない人でした。それでよかったんだと思います。

投稿: なっちゃんママ | 2006年8月11日 (金) 09時34分

みえさん☆訪問&コメントありがとうございます。先生にケトンって言われて、嘘~~~って感じでした。今までインフルエンザのときでさえ、何とか乗り越えてきたのに。何で今頃ケトンなのって思いました。血糖も200越えがほとんどなかったのに…
ナツはナツなりにいろいろなことがストレスになっていたんでしょうね。単なる夏風邪にしては回復も遅いです。
実はまだ寝ています。
果たして今日午後からのキャンプには出発できるのか、1日遅れで参加させようか…迷っています。

投稿: なっちゃんママ | 2006年8月11日 (金) 09時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/47488/2996137

この記事へのトラックバック一覧です: ダウン。。。:

« 8月4日のこと | トップページ | サマーキャンプに出発 »