« 四十九日と納骨 | トップページ | 謝るということ »

ボ、ボ、ボールが…^^;

ボ、ボ、ボールが、飛び込んでしまいました、お隣の敷地に…^^;

とうとう心配していたことが現実になってしまいました。昨日のことです。2年生の男の子3人(うちのユウを含む)と3年生の男の子1人で、家の前の市道でドッジをしていました。いつもなら、お隣(反対のほうの)6年生の男の子を誘ってするのですが、昨日はこの6年生の男の子がいなかったのでその子のボールを貸してもらって遊んでいました。

すると急に2階に4人が駆け上がってきました。この時点でわたしは全てが飲み込めました。お隣の住人の方は気難しくて、今までも時々ボールが入っては黙って取りに行っている事を、うすうす知っておられました。(実はわたしも行った事があります)

お隣の方、わたしと同年代の男性です。そしてお母さん(うちの義母と同年代)と住まれています。実はわたしはこの男性と今まで口をきいたことはありません。そこのおばさんとは気さくに話をします。回覧板を持ってこられて1時間ぐらい話していることはよくあります。だから決してコミュニケーションしていないわけではないのですが…。

普段からお隣の家にはボール入れないように気をつけてね、とよく話しています。そこに愛車も置かれているので、もしあたったら…と思うとぞっとします。もちろん、家のガラスを割っても大変です。しかし気をつけてねっと言っても、ボールは時には変な方向に飛んでいくものです。もし、ボールが入ったら、ちゃんと謝るのよってもっと言っておいたらよかった。子どもたち、ただただ怖くて誰も取りに行かないで逃げてきました。

すると3分もしないうちに、玄関フォンがなりました。降りて行くわたし。もう想像できましたから…。お隣の男性、玄関のドアを100度ほど開けて、ボールを抱えて仁王立ちに立たれています。今までのこともあるから無理もないのです。とにかく謝るしかありません。もちろん子どもたちにも全員降りてこさせて、何度も何度も謝らせました。でも怒りはおさまりませんでした。そして最後に、とにかくこの前の道でボール遊びをすることは今後、一切止めてくれと言われました。もちろん了解するしかありません。

子どもたち、正直ほとんど懲りていません。まだ横で一部始終を見ていたナツともうひとりの女の子のほうが、怖がっていました。

その後、わたしはそのボールを返しに行ってそこの家のおばあちゃんにも今のいきさつを話し、もうボール遊びができなくなったことも言いました。もし、そこの家の6年生の子が入っていたら、おそらく一緒になって逃げたりはしなかったろうし、あの人もここの家には、こんな風に怒鳴り込んだりはしなかったと思います。(色々力関係もあるので…)

何ともやりきれない気持ちでいっぱいでした。そもそも道は市道です。ボールが入ったといっても、何かを壊したわけでもないのです。要は今までも子どもたちが大きな声で騒いで遊んでいること自体がおもしろくなかったのでしょう。ご近所だから、お互い様、迷惑をかけることもあればかけられることもある。困ったときには助け合うこともある。田舎のことだからそういう暗黙の了解のようなものがあったのですが、わたしの考えが甘かったようです。

ユウ以外の男の子たち、このことを家に帰ってから、どうやら家の人には話さなかったようです。一人の子のお母さんにはメールでさりげなく書いて送ったのですが、全く返信はありません。それにその男性もわかっていてその時もおっしゃってくれたのですが、別にいつもいつもユウだけが悪いわけではないのです。ユウが入っていなくても我が家の前で遊ぶことはよくありますから…。でも今までもみんなそうやって黙って取りに入って逃げていったと…。今回現行犯になってしまったのがユウの友だちだから、たまたまうちに怒鳴り込んでこられ、わたしだけが謝る羽目になってしまう。

でもね、こうしてますます今の子どもたち遊び場をなくし、家でゲームばかりすることになるんでしょうね。それだけは何とかして避けたいと思います。今日ユウは、家の横が公園になっている、何とも恵まれたお友だちの家に遊びに行きました。もう我が家の前では遊べないから、今度からは友だちの家に行っていっぱい遊んできてね。いつもなら聞こえる子どもたちの歓声が今日はなくてとても静かな我が家です^^

|

« 四十九日と納骨 | トップページ | 謝るということ »

「母の独り言」カテゴリの記事

コメント

最近、なんだか寂しいですね。
私もついこの間、近くの公民館の駐車場で立ち話をしていたら、子供達の声がうるさいと怒鳴りつけられました。
かなり一方的に>_< うるさいと言っても、遊び始めて2分もしないうちですよ!
その方は公民館周辺では有名らしく(悪名高い?!)「きっと最初から見張られていたのよ」って他のママに言われました。
逆ギレされて事件になってしまっても損なので「すみません」で納めましたが、、、嫌な世の中です。

最近では幼稚園にまで「うるさい」とクレームをつけて来る人まで居るそうですから。
幼稚園の側になんか住まなきゃ良いのにね。幼稚園が静かだったら逆に怖いですよね。ヤダヤダ。
私が愚痴ってしまいましたが、お隣さんと言えども何が起きるか分からない世の中。
気をつけて下さいね^^;
我が家の子供達も、なるべく公園で遊ばせる様にしています。

投稿: ともか | 2006年9月20日 (水) 23時07分

私達が子供の頃は近くにいっぱい遊ぶ所があって家で何かをするって事がありませんでしたよねぇ?
そんな事考えると今の子供たちは本当に可愛そうです^^::
だってみんなが走り回れる様な公園がないんだものー

家でもそうなのですがサッカーがしたくても家の横の少しのスペースしかない車もあるし下手すりゃ隣の家にボールが入る。

ここら辺は田舎なので大きな家が多いのです。
あずまの友達の家はほとんど家の外でかくれんぼが出来るような広い庭が多い分恵まれているのかなぁ~

ともかさんも言ってる様に今の世の中色んな事が起きますから怖いですよね

投稿: なつき | 2006年9月21日 (木) 01時03分

ともかさんへ☆子どもの声って確かに子どものいない人には耳障りのものなんでしょうね。
まだうるさいとは言われないだけましなのかな。うちの周りの家にはなぜか小学校の子どものいる家が多くて、大人だけの世帯は多分お隣さんのところだけ…。
で、その方もいつも2階の窓から外の様子をチェックしているらしいといううわさがあります。(お仕事はされていないので)
たまに用事があって、ブザーを鳴らしてもでてくれない>_<
何だか引越ししたくなっちゃった。でもどこのいいっても少し気難しい方、ちょっと変わった方っておられるみたいですね。

投稿: なっちゃんママ | 2006年9月21日 (木) 08時03分

なつきさんへ♪他の町には、1つは公園があるんだけど、1区(わたしたちの町)にだけ、公園がないんです>_<
ユウはいつも「どうして1区には公園がないの?」って言います。
この辺も案外大きな家が多いから、隣の6年生の子が来ると、うちとその子の家の敷地全部ということでよくかくれんぼしていたわ。
たまに家の中もOKとか決めて、いたるところに入ってくるんだけど^^;
何だかなつきさんのところとわたしたちのところ、似ているかも…
わたしの車なんてしょっちゅうボールぶつけられるし、道端のプランタンや植木鉢はすぐに壊れちゃうし、まぁ自分の子どもだから我慢するけど、確かにこれがよその子なら、うっとうしいでしょうね。
いろんな事件が起きるたびに、ドキッとしてしまう。人の怒りをかうことって怖いから、しばらくおとなしくさせています。

投稿: なっちゃんママ | 2006年9月21日 (木) 08時11分

私が住んでいるのは造成から30年以上の古い団地(500世帯上)だから、住人の平均年齢が高いんです(>_<)
仕事をリタイアした爺婆世代「日暮れ族」中心だから・・・昼間、公園で遊んでいるのは子供達じゃなくて熟年の方々だったりします(~_~メ)
そして、昨年は土日に公園で遊ぶ子供達と熟年の方々でトラブルが起こりました(>_<)
熟年の方々は「子供達が遊ぶのはゲートボールの邪魔だ!」って言うんですよ<(`^´)>
はぁ!?何、言ってるの?って感じ!!!
子供達が公園で遊ぶのは土日か平日の夕方しか無いじゃない!
どう考えても、子供達の遊べない時間帯の方が多いじゃない!
熟年の方々は平日の午前午後ず~っとヒマなんだからさ~、わざわざガチンコする時間帯にゲートボールをしなくても良いじゃない(・・?
「今時の子供達は・・・あ~だ、こ~だ!」と文句言うより、熟年の方々の方がちょっと譲歩して欲しいわ(-_-;)

投稿: ぱんだマム | 2006年9月21日 (木) 08時44分

ぱんだマムさんへ♪世の中、何だか理不尽な事が多すぎますね。
子どもより、お年寄りが公園を占拠するなんて、ほんとに高齢化の波ですね。
これからの時代、そうでなくても少子化で大変なんだから、もっと社会で子どもを育てるという意識がないの?って言いたくなる。
小さい頃、思いっきり身体を動かして遊ぶことをしなかったら大人になって健全な大人になんてなれるわけないじゃない。
最近の小学生は、運動不足で肥満でってごちゃごちゃいう前に、もっと公園作れ~~って言いたいですよね。
あれ以来、お隣さんとは顔をあわせていないけど、気まずい感じです^^;

投稿: なっちゃんママ | 2006年9月21日 (木) 13時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/47488/3512621

この記事へのトラックバック一覧です: ボ、ボ、ボールが…^^;:

« 四十九日と納骨 | トップページ | 謝るということ »