« 「夏休み工作展」 | トップページ | 大失敗! »

泳いできました。

 とはいっても、外のプールではありません。室内プールです。わたしがエアロビクスをする目的で入会したスポーツクラブには室内プールもあります。スポーツジムの方は子どもは使用できないし、入会しないと駄目なんですが、この室内プールはビジターも小学生もOK。一度、子どもたちを連れて泳ぎにいこうと考えていました。

で、昨日の午後、早速行ってきました。初めて行くところってちょっと緊張。いつもはジムのほうにしか入ったことがないので、一体プールはどこ?っていう感じ。でも子どもたちは大はりきり。わたしは普通の水着(←どんな水着)しか持っていないので、水着も買っちゃいました。いわゆる競泳用というやつ。多分こういうところでは普通の水着の方が目立ってしまいそうで。もし気に入ったら月に1、2回のペースで泳ぎに来てもいいかなと思って。

利用券を自販機で購入して、更衣室のロッカーの鍵をもらいます。ここで問題が…ユウをどうするかということ。男の子だけど、全く初めてのところでユウだけ男子用更衣室に行かせるのはちょっと無理。一応スタッフの人が中にもいて教えてくださるらしいけど、ロッカーの鍵、開けられるかな…。しかたなくユウも女子更衣室に連れて行くことで納得させました。

そしていざ着替えてプールへ。入ってびっくり。どうせスポーツクラブのプールだから単純に25メートルの四角いプールしかないと思っていたら、ジャグジーやら、打たせ湯(って言うのかな?)やら浅いプールやら、サウナまであって、まるでホテルの中のスポーツクラブみたい~~。子どもたち当然おおはしゃぎ。中にもスタッフの人が何人かいて、色々教えてくれました。逆にちょっとでも走り回ると注意もされますが…^^;

ドリンクの持込もOKでした。事前に調べておけばよかった。そして、30分も泳がないうちに、ナツが低血糖。あわてて更衣室に戻り、ポカリやらブドウ糖やら、測定器まで持ってきて、とにかく色々飲ませてみました。折角お金払って入っているのに、30分ででるのは悔しい。1時間ぐらいしてもまだ足が震えるって言うので、測ったらその時で145でした。

何とか補食の効果で上がってきているし、打ってから2時間たったので、もう安心。今度からはしっかりジュースも用意して、こなきゃあ。

「泳いできました」と書いたわりには、わたし実は泳げません。ビート板2個持って何とかバタ足で進めます。でも久しぶりの水の中、さすがに疲れました。最近は水中ウォーキングがブームで、1コース分はそのために確保されていますが、たくさんの方が歩いておられます。何ともはたから見ると異様な感じです。でもこれだけ健康に気を使う方が増えてきているっていうことなんでしょうね。見習わないと…。わたしたちは、約1時間半ほど泳いで上がりました。(子どもたちはもっと泳ぎたかったようです。)

パウダールームには、ドライヤーから体重計からマッサージ器まで完備。ちなみに1回入るためのお値段。大人700円。子ども400円ですが、これだけ楽しめたら満足です。着替えてから、館内の喫茶店でケーキセットを食べました。ナツはかなり下がっていたし、運動効果もあるので打たずに食べました。が、結果これは裏目に出ました。夕食前は300近くに…やはりどんなに運動しても泳いでも打たずにケーキは無理でしょう。

しかしこの運動効果、遅れてやってきました。昨日の寝る前、182で補食なし、追加打ちなし。しかし、今朝は45でした。一晩でランタスに変えてから、140も下がるなんて初めて。やっぱり泳ぐことって健康的。この冬の間、頑張って回数券買ってプール通いしようかなってひそかにたくらんでいます^^

|

« 「夏休み工作展」 | トップページ | 大失敗! »

「IDDMライフ」カテゴリの記事

コメント

たまの運動は夜だけじゃなくて翌日まで影響する事があるので気を付けて見ていて上げて下さいね。
毎日運動していればそれが日常になりますが・・・難しいね(苦笑)

沙織が発症した時、スイミングに通わせていて(週1)どうしようかな?と思ったのですが結局そのまま卒業までの2年間続けました(本人の希望もあり)ただ、スイミングの海水浴キャンプには参加させなかったのが心残り(発症したてで親もビビッていたし)沙織には怨まれているんじゃないかな?

投稿: 沙織(父) | 2006年9月11日 (月) 20時37分

 娘は、病気になる前からずーっとスイミングスクールに週2回行ってますが、良いみたいですよ。
 病気してからも、病気知らず(?)です。
 1型で入院中(H16年4月から8月)も行ってました。入院患者とは、誰も思ってなかったでしょうねー。
 
 1時間みっちり何キロか泳ぎます。
 泳ぐ前には、必ず血糖を測って補食をしていますが、途中低血糖を起こしたことは1度もないです。

投稿: こじのじのぶかぶか | 2006年9月11日 (月) 22時05分

スポーツクラブのプールって良いのですよね♪
私も初めて行った時 おお!!っと思ってしまったもの( ∩_∩)_
なっちゃんママ水着もおニューにしたんだね。それは冬にぜひ通わないと^^

プールは全身運動だから体にはすごく良いって言うよね。
なっちゃんママが泳げないって言うのは以外でしたよ。なんだかなっちゃんママ=スポーツ万能ってイメージだったから(^^)
私も泳ぎ本当に下手で特に背泳なんかしようものなら1コースでスタートしたのにゴールしたら3コースって事多々ありま~す ̄  ̄)ノ なんでやねんっ☆

投稿: なつき | 2006年9月11日 (月) 22時36分

沙織父さんへ♪海水浴キャンプというのがあるんですか?
確かに発症したての頃、わからないだけに不安です。ナツも実はスイミングには通っていたんです。発症後も落ちついてから(約半年後)再開したんですが、去年進級してから、ハードすぎてついていけずに断念しました。
でもこんな風に、プールの中で遊んだり泳いだりっていうのは、大好きみたい。好きな事しているから、余計に下がるのかな。
沙織さん、恨んでいないですよ、きっと。

投稿: なっちゃんママ | 2006年9月12日 (火) 08時40分

こじこじのぶかぶかさんへ☆週2回はすごい、よほど泳ぐことが好きなんでしょうね。
ナツも小3までは通っていましたが、週1でさえ行きたくない時もあって、辞めてしまいました。
健康のため、しばらく3人でプール通いをしようかな。
今度からは、しっかり測定、補食してからはいりま~~す。

投稿: なっちゃんママ | 2006年9月12日 (火) 08時47分

なつきさんへ♪背泳できるだけでもすごいですよ~~、尊敬。私は犬掻きもできません。それで子どもたちにはこんな思いをさせたくなくて、早くからスイミングスクールに入れたのに、裏目に出ました^^;
でも最近のスイミング、大人の人は「泳ぐ」より「歩く」なんです。これなら私でも大きな顔して行けるやんって感じ。
水着も買ったことだし、頑張って冬も泳ごう~、いや歩こう…でした^^

投稿: なっちゃんママ | 2006年9月12日 (火) 08時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/47488/3397234

この記事へのトラックバック一覧です: 泳いできました。:

« 「夏休み工作展」 | トップページ | 大失敗! »