« 代休 | トップページ | 危ない、危ない^^; »

いたずら?意地悪?いじめ?

 昨日のことです。帰ってくるなりナツが、同じ町で一緒に登下校をしている(しないといけない)5年生のKちゃんに意地悪をされた話をしてくれました。ナツたちの班の女の子は5年生がふたり、KちゃんとMちゃん。そして4年生のナツ、1年生の子の4人です。男女合わせても、14人です。ナツの後ろにMちゃん、Kちゃんと続いて登校していますが、KちゃんがMちゃんにナツのランドセルの留め金をはずさせた。それも無理矢理。そしてその事をMちゃんが教えてくれたということです。

Mちゃんはナツともなかよしだし、本当はしたくないのです。でも要領のいいKちゃんは自分の手は汚しません。Mちゃんに無理矢理させるのです。このランドセルの留め金はずし。一時はやった登下校中のいたずらです。ランドセルが開いていることに気づかないで、前かがみになるとどさっと中の教科書やらプリントやら全部道にばら撒くことになりかねません。実際にやっているところをわたしも見たことがあります。その時されたのは2年生の男の子、泣きながら教科書を拾い集めていました。もちろんそれをした子は知らんぷりで笑いながら横を通り過ぎていきます。その子は家に帰ってお母さんに集団登校したくないと言ったとか…。

ナツはインスリンやブドウ糖はランドセルには入れていないので仮にばら撒いてもその方は心配ないのですが、聞かされると腹が立つわたし。ただでさえ低血糖の心配をしないといけない登下校中。毎日、お友だちよりも持って行く物の多いナツ。なんでそういういたずらをしかも5年生もなってするんだろう。

Kちゃんは、どちらかというと目立たないタイプ。すぐ近くの家に住んでいますが、ナツとは昔から相性がよくないようで、ことあるごとに色々嫌がらせをしてきます。そうかと思うと、仲直りしたとか、なかよしになったとか言って帰ってくるときもたまにあります。2階の窓から帰ってくる様子を見ていると、いつも近所の男の子と大きな声で笑いながら話をして帰ってくるナツ。最後まで同じ方向なのに、いつも黙ってうつむいて帰ってくるKちゃん。わたしは、小学校時代は明らかにKちゃんタイプだったので、少しKちゃんの気持ちもわかります。おもしろくないのでしょう。お気楽そうで、悩みなどないように見えるのーてんきなナツが。目障りなんでしょうね。でもだからといってしていいことと悪いことがある。はた目からはお気楽そうに見えるナツですが、他のお友だちよりも少し思い荷物を背負っています。目に見えないだけなんです。ナツの病気の事はKちゃんも多分知っているはず。だからどうというのではないけれど、これがあまり続くようならほおってはおけないなって考えてしまいました。

最近特にいじめ問題がまたマスコミで取りざたされています。多分最初はこういう他愛もないいたずらなんでしょうね。でもそれがエスカレートしていくから怖い。

もう4年生、ううんまだ4年生。最終的には親が出ないといけないのかなって…。こういう問題が持ち上がるときいつも考えます。どこまで手を出してどこまで黙って見守ったらいいんだろう。親は何がしてやれるんだろうって。最近は「親力」っていう言葉があるそうです。そういうものを試されているようなそんな気がします。どんなことがあっても、親はあなたの見方だよ。全力で守ってあげるから…そういうメッセージをいつもナツに発していたい。そう思います。

とりあえず、夕方になってMちゃんのお母さんに真相を確かめてもらうためメールをしました。Mちゃんのお母さんとは仲がいいのです^^

しかしMちゃんのお母さんの反応は予想を超えていました。自分の娘がいじめの片棒を担がされた。ある意味わたし以上にMちゃんのお母さんにはショックだったようです。Mちゃんのお父さんは市内の中学校の先生です。だからというわけではないのですが、こういう問題にはとても敏感です。このまま黙って泣き寝入りしていたら、Kちゃんから見ると、Mちゃんは何でもいうことを聞く子分と思われてしまう。それが我慢できないというのがMちゃんのお母さんの気持ち。わたしもそう。いじめられても黙って耐える。そう思われたらどこまででもエスカレートする。

Mちゃんのお母さん、夜の9時でしたが、今からMを連れて、なっちゃんに謝りに行くと言ってくれました。Mちゃんが悪くないのはわたしもナツもよ~~くわかっているので、それはいいからと断りましたが、電話口でMちゃんは泣きながら謝ってくれました。本当に辛かったのはナツよりもMちゃんのほうだなって思いました。

KちゃんとMちゃんの担任は教師1年目の若い男の先生です。Mちゃんのお父さん、そんな先生に言っても仕方がないとおっしゃたようで、Mちゃんのお母さん、今度機会があったら、校長先生に事情を話して相談してみるとおっしゃってくれました。わたしたちやMちゃんがこんなに辛い思いをしているのに何も知らないKちゃんの親御さん。やっぱり自分の子どものしていることを、知ってもらったほうがいいのかも知れません。わたしからは、特に学校にも担任にも何も言わないでおきます。今回のこと、一番の被害者はMちゃんかもしれません。

今日は朝、集まるところでMちゃんからお詫びの手紙とメモ帳をもらったそうです。そして今日はさすがにKちゃんも何もせずに無事に帰ってきました。ナツは何ごともなかったかのように元気です。これでKちゃんが、懲りて反省してくれたらいいのですが…^^;

|

« 代休 | トップページ | 危ない、危ない^^; »

「学校生活」カテゴリの記事

コメント

小学生の女の子ならではの いたずら?ですね。
いたずらで済めばいいけれど、エスカレートが怖いですよね。
なっちゃんママさんの素早い対応が、その芽を摘んだんじゃないかな、と思います^^
最近のいじめ問題、ホントに気になっています。
先生まで加担されちゃあ、どうしようもないですよね!
私も のじおが学校で毎日やっている事などに対して、
周りの子が いつ どんなことをしてくるのか、と内心はハラハラです。
でも なっちゃんのように、のじおも私にキチンと話してくれる事を期待しています☆
まだまだ4年ですものね。
なっちゃんが 何事も無かったように元気なことに ホッとしました♪

投稿: のじおママ | 2006年10月26日 (木) 18時07分

のじおママさんへ★確かに男の子はこんな風に逐一報告はしてくれないです。うちもユウは何を聞いても「忘れた~」とか「教えな~い」とか言ってはぐらかしてきます。
のじおくんはまだよく話してくれるほうだと思います。

でも話してくれないと本当に手のうちようもないですもんね。
Mちゃんは、自分にも非があるので家の人には何も話していませんでした。
話したほうがよかったのか悪かったのか少し悩んだんですが、Mちゃんのお母さんは教えてもらってよかったって言ってくれたし、今度からも何かあったら教えてって言われました。(社交辞令かも知れないけれど…)
このほうがMちゃんにもよかったんじゃないかなって思います。
IDDMであることが即いじめ問題につながるわけじゃないけれど、やっぱり他の子よりもある意味目だってしまうっていうことが気になりますよね。
身体はそれなりに大きくなっていくけど、まだまだ子どもですもんね。守れる間は守ってやりたいです^^

投稿: なっちゃんママ | 2006年10月26日 (木) 20時53分

なっちゃんママさん こんばんは!
「いじめ」 今、日本はとてもこの言葉に敏感ですね。。

 うちの娘は 2人とも どちらかといえば口がたつほうなので・・・加害者になっていないかと 私はいつもはらはらします。(特に次女!)
 次女はまだ1年生だからか?しょっちゅうお友達と喧嘩をしてきては、またすぐ仲直りして遊んだりしています。

 私は お気楽そうに見えるタイプだからでしょうか? わりと「あなただから話すんだけど・・・」ってあまり聞きたくないことをいろいろなお母さん方から聞きます。。
そんな時 どう答えていいやらわからず~「そんなことないんじゃない? 考えすぎじゃない? いつまでも続くようだったら先生や相手の親に話してみようよ」って言ってます。。
そして、うちの娘に泣かされたと 直接言われたこともあり(相手の方は笑いながらよ)・・・そんな時は その場であやまって 後で娘に聞いてみます。。
できるだけ、子供どおしで解決させてあげたいと思っています。 でも!エスカレートする前の一線を見守る必要はありますよね。
「いじめ」問題って ホント難しいです!!敏感になりすぎず、鈍感になりすぎず・・・ お互い、難しい年頃の女の子を持つ親として いろいろと相談にのってくださいね!どうぞよろしくお願いいたします。。
 

投稿: keiko | 2006年10月26日 (木) 22時17分

おはようございます♪

いじめの問題… テレビで見ていても我が子は大丈夫か!と心配になります。
honoはどちらかというと何も言えないタイプ でもあんまりいじめられる対象ではないようです。活発な女の子に好かれるようで何かあった時は守ってもらってるようです(今のところ)
長男の中学校でも上靴の片方をどこかへやり残っている方に画鋲を入れる…そんないじめが中2でもあります。不登校の生徒もちらほらいます。

担任が荷担する問題も話題をよんでいますが、私も経験ありかな?小学生の頃、1日中前に立たされ(給食を残した事で怒られて)2日ずる休み。親は1日目はごまさせたけど2日目はばれちゃいました。ので担任に電話をしたみたいです。その結果「きちんとしてあげたから学校へ来るように」との事。翌朝行くと幼なじみが小声で「先生が話してはいけないって言ってたよ」と教えてくれました。担任のきちんとすると言うことは「あの子とはしゃべってはいけない」と言うことでした。(今でもトラウマかも)
今になって母が「あの先生は特別扱いする先生で有名だったのよ」と言いますが、今更聞いてもね…あの時教えて欲しかったと今でも思います。

長男によく言うことがあります。
「いけない事をしたのを見たとき、注意する勇気を持ちなさい。それであなたがいじめられるようなことがあったらお母さんが学校へ行ってあげる。全力で守ってあげるから安心してね」と…先日も問題があって知っていた息子もその他の部員もペナルティーを与えられた。でも当の本人達はこないまま。罰はした子も含めてさせるべきだと思いました。

長々と私事を書いてしまいました。
今回の事でKちゃんも相手の気持ちを分かるようになってくれるといいね☆(うちだったらランドに入っているので困る…)

投稿: honohono | 2006年10月27日 (金) 06時54分

keikoさんへ♪女の子の世界、はっきり言って複雑です。
昔は「泣いたら負け」だったのに、最近は「泣いたら勝ち」のようで、どっちが悪いっていう問題でもないのに、泣くと泣かしたこの方が全面的に悪者、いじめっ子みたいに言われ、謝らせられちゃうようです。
ナツが2年生のとき、親子で町探検っていう行事があって、その昼食時にナツがお友だちを泣かせたらしく、わたしから見たら、その子が単に繊細なだけ…。泣くような問題か?に見えたのですが、みんなでよってたかって「なっちゃんが泣かせた」コールでした。
結局最後には勝ち誇ったように機嫌のいい泣いた子、逆に半泣きのナツ^^;
でもさすがに4年生にもなると、みんな友だちを見る目ができてきます。泣き虫で女王さまだった子には誰も近寄らなくなるし、自己チューな子はほって置かれるだけ。
ほんとに優しい子、思いやりのある子の周りに友だちは集まるんだよってよく言っていました。
親もしかり…ですよ。だからkeikoさんの周りにはお友だちが集まるし、ゆぴちゃんは人の痛みのわかる子どもになってくれるはず。
わたしの方こそ、些細なことまでブログにぶちまけてみんなに相談に乗ってもらっています。またアドバイスお願いしますね。

投稿: なっちゃんママ | 2006年10月27日 (金) 09時03分

honohonoさんへ♪honoちゃんはランドの中にインスリンでしたよね。わたしも一瞬、この手のいたずら、ナツにはしないで欲しいなって思いました。もしかして、ナツがブドウ糖をいつも持っているのを知っているKちゃん。その事をばらしたくてそんなことしたのかなとも思ったり。
でも、そこまでは考えないようにしていますが…。
学校の先生って、時々常識じゃ考えられないような人がいます。でも教室って密室でしょう。相手は子ども、少々非常識な事を言っていても、誰も止めない世界。そんな風に思うことあります。
いじめ問題は、先生方もそれなりに研修とかされているとは思うんだけど、一つ対処を間違うと、解決どころか泥沼になりかねない。だから逐一学校に報告して任せることがベストとも思えないんですよね。
今朝も登校しているところを窓から見ていました。今日はナツの後ろにピタッとくっつくように歩いているKちゃん。何事もなく帰ってきてくれるといいんだけどなぁ^^;

投稿: なっちゃんママ | 2006年10月27日 (金) 09時12分

こんにちは。^^

10歳前後は特にいろいろありますよね。
私がふと思ったのは、Mちゃんは大丈夫なのかしら?ということです。
Kちゃんの言う通りに嫌なことをさせられているのは、その日だけではないのでしょう?
一見仲良しに見えるお友だちと一緒にいるのが実は一番辛いということもあるんですものね。
でもMちゃんのお母さんがたとえ社交辞令だとしてもそういう態度でいてくれるのなら心強いですね。
あまりにもひどいようならなんとかKちゃんのご両親の耳にも入れておきたいことだから、校長先生と担任の先生一緒にお話しする機会があるといいですね。

うちは上の子が3年生の時にいろいろあって学校を休んだことがあるんです。
相手の子は、自分が悪くてもすぐ泣くので、周りの子がその子の肩をもつことが多くて、肩をもつ子の中でも強い子がうちの子に意地悪をさせるようになって。。
うちの場合中学受験をするということで、「どうせ違う中学にいっちゃうくせに!」っていうお友だちの気持ちもあったのが、先生を通してわかってきました。
さびしい気持ちがいつのまにか憎い気持ちになってしまったようでした。
でもその時は意地悪をした子達のお母さんで話し易い人には話し、先生から子どもたちひとりひとりに話を聞いてもらい、先生からそれぞれのお母さんにも連絡が入り、みんなで泣いて解決しました。
本当にささいなことがきっかけでおかしくなっていくんですよね。
でも、できるだけ早いうちに目を摘まないと地下に潜ってしまうんです。今は6年生なので、なにかあったとしてもまったくわからないかもしれません。

ナツちゃんが帰ってすぐに言える間ならまだ小さい種だから、目を出さないようにママがいつでも話を聞いてあげてくださいね。
本当につらいことはしゃべらないのですから。。そうなったら怖いです。
うちの子は突然どもるようになったのでわかったのですが、それがなかったらと思うとぞっとします。
でも1年はどもりがなおりませんでした。
相手の子にとってはささいな意地悪(意地悪とは思っていないことが多いですけど)でも、本人はとても嫌で辛いのだという事を何かの形できちんと伝えられるといいのですけれどね。そしてきちんと受け止めてくれるご両親だったらきっと仲良くなれるのにね。

この話題にはかなり敏感なので、ついつい長々と書いちゃいました。。^^;
ところでこむりんもランドセルにインスリンだわ~。ちょっと心配になってきました。

投稿: じゃこちゃん | 2006年10月27日 (金) 11時50分

じゃこちゃんへ♪そんなことがあったんですね。もう3年前、でもその時は本当に大変だったことと思います。じゃこちゃんすごく頑張ったんですね。わたしなら、できるかな。

わたしもMちゃん大丈夫かなってちょっと気になっていました。とってもおとなしい子で、お母さんにもあまり学校であったこととか話さないタイプみたいです。
Kちゃんが、先生に呼ばれて怒られたとして、その矛先はMちゃんに向かうでしょうし、電話口の向こうで、泣きじゃくりながら親の言うままに謝罪の言葉を口にするMちゃん。実はわたしもちょっと胸が痛くなりました。

ナツたちの学校は人数が少ないから、最初にできた上下関係はなかなか覆りません。MちゃんとKちゃんは1年生の時からこんな感じでした>_<

今日も心配で帰ってくるのを窓からず~っと見ていました。
まっすぐに前を向いてもくもくと歩くKちゃん。90度首を下に向けてうつむいて歩くMちゃん。そしてぶ~~らぶ~~ら帰ってくるナツでした^^;

投稿: なっちゃんママ | 2006年10月27日 (金) 17時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/47488/3959539

この記事へのトラックバック一覧です: いたずら?意地悪?いじめ?:

« 代休 | トップページ | 危ない、危ない^^; »