« あなたはあなたのままでいい! | トップページ | 公開授業 »

焼き鳥屋さん

 最近気になっていることが一つ。昨日校長先生とお話した時もちょっと愚痴ってしまいました。

「校長先生、どうして小学校の正門の横に焼き鳥屋さんの屋台があるんでしょうね。」って。こんな小学校うちだけじゃないですか。でも、この屋台、(正確には正門の横5メートルのところ)ですが、実はここに引いて来て売っているんじゃなくて、ご自宅の庭に屋台を置いて商売されているわけで、学校としても文句は言えず。でもわたしには色々問題があるように思うんですが…。

さすがに小学生、帰りに買って帰る子どもはいませんが、とってもいいにおいのする横を通って帰ってくるので、家に帰ってランドセルを置くと自分のお財布を持って買いに行く子どもはいます。これって買い食い

さすがにそこで食べる子どももいませんが、たいてい友だちの家で食べているようです。つまり家の人はどこまで知っているのか、許しているのか^^;

ユウが友だちに誘われて2回ほど買って食べました。でもあまり続くのも困るので主人と相談して、我が家の方針は、自分で買って食べるのは駄目にしました。学校の決まりでは、子どもたちだけで自由に行き来していい範囲が学年ごとに一応決められています。我が家からだと3年生以上にならないといくら学校の横とはいえ、自分たちだけではそこへ行くことも駄目なのです。最初はその近くの友だちの家に遊びに行っているときに、その子と一緒に買いに行ったようです。しかもその子にお金まで借りて>_<

屋台の道の向かい側には自動販売機まであります。焼き鳥だけだと喉も渇くので、ジュースまで買って飲んでいました。で、その子のお母さんとも相談して、これからは子どもだけでは行ったら駄目ということで協定を結びました。

なぜなら、焼き鳥1本、80円から100円。たいてい3本ぐらい食べないと満足しないでしょう。それにジュースまで買うと、1回に400円ほど使ってしまいます。いくら自分のお小遣いで買うといっても、お小遣い全てを焼き鳥に使っていいわけがないのです。まだ2年生のユウには計画的に使うなんてことできるわけがありません。

本人は一応納得してそれからは買いに行くことはなくなりました。ところがユウのところに遊びにやってくる3年生の男の子、彼の家は両親とも共働きで家にいません。おじいちゃんおばあちゃんがいます。お小遣いも十分にもらっているようで、ユウを誘います。

「ユウ、今から焼き鳥買いに行かないか?」    「行かない」

「じゃぁひとりでちょっと行って買ってくるよ」という感じ。そして12本ほど買ってきてうちで食べています。部屋中焼き鳥の匂いでプンプン。おまけに食べた後の串や袋まで残して帰っている。その子が帰ってからユウに聞いてみました。

「ユウ、1本ぐらいもらって食べたの?」   「ううん、もらってないよ、だってお母さん食べたらあかんって言ったもん」

オイオイ>_<    それならうちで食べないでよって言いたいよね。匂いだけさせて目の前で食べて…。買いに行ったらあかん!とは言ったけど、食べたらあかんとは言ってないよ、わたし。

そして昨日は遊びに来た同じクラスの男の子。やはり上のような会話の後、ひとりで買いに行きました。そして彼は11本買って3本をユウにくれました。ユウは「○○くんが焼き鳥おごってくれたから食べたよ」ってわたしに報告に来ました。なので代りにジュースを出してあげました。

それにしても11本、1000円ぐらいでしょうか?一体彼はいくらお小遣いをもらっているんだろう。2年生の子どもが親に相談なく一度に使っていい金額なのかな。確かにこの子たちがユウのところに遊びに来るとわたしは多少はお菓子も出しています。だから、その分おごってもらってもいいんじゃないかなとは思うのですが、たかが2年生が、おごってやるとかおごってもらうとかそういう会話自体がおかしいというのが主人の意見です。

デモね、それならやっぱり学校の正門の横に焼き鳥屋さん、そしてその前を通って帰る子どもたち。この状態がやっぱり変なんですよね。何とかしてよ~~って言いたい。

ちなみにお味の方は…というと、確かに匂いのとおりおいしいです。我が家の場合、時々姑が買って夜食にでも食べてと言って持ってきます。夕食の時に出されるとわたしが機嫌が悪いので。だって嫌でしょう、折角作ったおかずに目もくれず、絶対に子どもたちは焼き鳥を食べてお腹を大きくしてしまうもの。そして夜食にといってもらった焼き鳥は15本ぐらいなら、親子4人で食べてしまいます。もちろん焼き鳥のたれにはお砂糖がたっぷり。なので追加打ちを余儀なくされるナツです。

だから、やっぱり焼き鳥屋さんはないほうがいいんだけどなぁ。

|

« あなたはあなたのままでいい! | トップページ | 公開授業 »

「母の独り言」カテゴリの記事

コメント

おはようございま~す。
おこずかいのこと、うんうんって思いながら読んでました。
あずまも去年の終わり位からかな?おこずかいで友達とコンビニ行って買い食いするようになったのは!
特に6年生になってからはみんなで行っているみたいです。

おこずかいの事なんだけれど人によってすご~く持っている子がいるのよ
小6のこずかい?って額を^^::
その子はお金も持っているってのもあるのかな~みんなにおごってるみたいでそれに対して私はあずまにおごったりおごられたりは絶対しないで!って言ってるの。
買ってあげるって言われても自分のおこずかいで買いなさいって!そんな関係はまだまだ早いと思うし、絶対にトラブルの原因になるから。
小6で4000円のこずかいって多いと思わない?そのこはいつもその位持ってるしいつも友達におごってるって。それをあてにしている子も何人かいるって聞いたの。
我が家はあずまに月1000円のこずかいって決めててそれで漫画本も買わすし計画しないと1ヶ月持たないからって言ってるの
1000円をどう計画道りに使うかって事を考えてもらいたい
毎月何百円か残るみたいだけれどそれは来月にまわしたりゲームソフトを買いたいからちょっとずつためているみたい(笑)

だってお金ってふって沸くもんじゃないもんね。
長々とごめんね ある程度子供にもお金の事考えさせないとほんとにダメだって最近思ってる

投稿: なつき | 2006年11月15日 (水) 09時02分

なつきさんへ★ほんとに難しいよね。親の方針で何もかも子ども任せ、それを自立と勘違いしているような親もいます。

かといって何もかも駄目駄目ばかりでは、子ども同士の付き合いもできなくなってしまうし。
ユウはいつも自分のお金で買うならいいやんって言います。でも自分のお金といってもやっぱり親が与えているものだし、金額もきちんと決めないときりがありません。

両親が共働きで家にいないから淋しいでしょうって多めに与えている家もあります。何か変なんですよね。

我が家はまだふたりとも500円で、漫画1冊は別に買ってやります。でもそれとは別に義母が毎月初めに、ひとり2000円ずつやっています。主人が子どもの持つ額じゃないから止めてっていっても、年寄りの楽しみだからと譲りません。結局妥協案で、わたしが即、没収。あわせて4000円をお友だちがきたときに出すお菓子やジュース代に使うのよといっています。
ほんとに難しいです。でもいい加減な親がいるから金銭感覚が崩れて、大人になった時にカード破産なんてことになる大人が育つんでしょうね。

投稿: なっちゃんママ | 2006年11月15日 (水) 16時28分

こんにちは~♪

お小遣い… 我が家も悩みました^^
長男の時は一年生からで、その時大竹しのぶさんがテレビで年齢×百円をお小遣いにしてるっておっしゃってました。なのであの頃七百円をあげてったっけ。でもクラス会などであげていないお宅が多く。五年生くらいでようやくっていうところが多かったようです(五百円くらいだったよ)そんなこんなで確か一年生の途中で学年×百円に変更した覚えがあります。

実は我が家お恥ずかしいですが、お小遣いをあげていないからか家にある小銭を失敬するからあげないのか分からない時期が続いてました。ので先月あたりからお小遣いを復活させています。

honoの学年では、まだないようですが長男・次男の同級生にも「どれだけお小遣いもらってんの?」っていう子がいます。

なつきさんのあずまくんのお小遣いにもすごく反応してしまいました。
あずまくんだから出来ることだと思います。
五百円貯金をしてて使い込んだ長男…こっぴどく怒られているのを知らないはずはない次男も今年に入ってからやらかしました。五千円以上はあったと思うのが貯金箱自体消えてました。
全額をカードにつぎ込んだ次男には見せられない金額です。

約束をした今は長男千五百円(中1は千円。中学生は年々五百円ずつアップ。小学生は百円のアップです。年齢×百円にしておけば来年は千五百円で済んだのに~今更修正効かないよ~T_T)
次男は六百円。honoは二百円のお小遣いです。(honoはほとんど使わないので溜まっていきます。)
あったら使う性格なので、もうちょっと社会勉強をさせなきゃねって思っている今日この頃です。
(それでもマクドが食べたいからと言って「今なら出せるだけお金もってるよ~」と先日も言ってた長男です)
それと多分次男は「ずるいな 兄ちゃん」と思っているところもあるみたいです。

なんだか我が家の暴露話で終わってしまいそうですが、お金のありがたさを分かる青年に成長していってほしいですね(うちは長男が少年の域を超えかけているため、青年にしてみました^^)

こっちの長くなってごめんね

それと今朝は31Gの針の不具合であけたのですが、なっちゃんママさんとこは大丈夫でしたか?

投稿: honohono | 2006年11月15日 (水) 16時43分

honohonoさんへ★ほんとに難しいですよね。今はカードにゲームソフト、誘惑がありすぎですもん。我が家の場合、2歳違いだけど、逆にふたりだけだからそこで差をつけられない。結局同じようにアップしていくしかないのかなって思案中。
金額も大事だけど、それでどこまで買わせるかもあるんですよね。文房具は?おやつは?漫画は?学校でお小遣いもちの行事は?   わたしはどちらかというと丼勘定なので、適当でいいやんって思うんだけど、そうしたら、ふたりともわたしのような大人になっちゃうし…。

針のこと、全然知らなかったんです。そしたら1時間ほど前に主治医から電話。こんなに大量の針が回収されてしまうと、針の不足がおこるので、今持っている針を、2,3回使いまわしてくださいって言われました。
我が家はストックあるから大丈夫。半年ぐらいもらえなくても何とかなります(1本で20日ぐらい使えるもん)
でも一体どんな影響が出るのか想像もできません>_<

投稿: なっちゃんママ | 2006年11月15日 (水) 21時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/47488/4181740

この記事へのトラックバック一覧です: 焼き鳥屋さん:

« あなたはあなたのままでいい! | トップページ | 公開授業 »