« 保健室って…? | トップページ | 保健室の使い方 »

レトロなお菓子たち

 最近のナツの悩みは「低血糖の時に食べたくない」ということ。時には食事の時でさえ、ご飯が食べられないことがあります。おかずは何とか食べられてもご飯は一口も食べられない。実は今朝も、そして昨日の夕食もその前の夕食も…。理由は?

遅い時間におやつを食べてしまった、この前のお腹の風邪の後遺症、疲れすぎていると食欲がなくなるなどなどです。もちろんほっているわけではないのです。おにぎりを作ったり、運動したり、色々やっています。でも結局食べられるものを食べさせるしかない。そういえば去年もミックスを打っていたころは何としても食べさせようとコンビニに走って好きなものを捜したり、色々やりました。でも食べないといけないというプレッシャーでかえって食べられなくなる、その悪循環が怖いので最近は無理にとは言いません。

今朝はご飯が食べられなくて、おかずとかりんとうを食べて2単位打って登校させました。給食前は75だったそうです。こうして考えるとかりんとうさまさまです。もしかりんとうがなかったら…。もちろん打つ単位を減らせば問題ないのですが、全く打たないということはできません。

思えば贅沢な悩みです。ほとんどのIDDMっ子たちは食べたいだけ食べたいというのが悩みでしょう。お菓子もご飯ももっともっと食べたい、そう思っている子は多いはず。ナツは打てばいくらでも食べられるのでそれほど食べたいことを我慢することはなくなりました。むしろ逆で、お腹がいっぱいでも下がったら食べないといけないということが辛いようです。

どんなに食欲がなくてもこれなら食べられるという物をいつもいつも捜しています。やっと見つかったと思っても何回かその手を使っていると、今度はそれも嫌いになってしまう。その繰り返しです。それに誰だってその時によって食べたいものは違って当たり前。

時々思うのです。血糖を上げる注射ってないのかな?もしわたしが看護師免許を持っていて点滴が打てたら、ブドウ糖の点滴セットを常備しておいて、点滴を自宅でしたかもしれない。口から食べなくてもブドウ糖を体内に入れる方法ってないのかな?

そんなわけで、今日は田舎にしては大型の某スーパーでナツの補食探しをしてきました。最近のナツのお気に入りは黒糖です。それにたまたま頂いて家にあったかりんとうをとっても気にいって食べていたので、その辺を中心に…そう、ちょうど昔なつかしい駄菓子のようなものを見つけて買いあさってきました。

今日もおやつの時に打った3単位が多すぎて、5時に低血糖で38です。早速このおやつたちが大活躍。「たべるきなこ」は小さいけれど、1個38kcalあります。それに黒糖棒を食べて大満足でした。当分こんな調子で気に入って食べてくれたらいいのですが、またしばらくすると飽きてしまうかも…。115_1521

そのうち成長期に入って「もう食べないで~~~」っていうぐらい食べてくれるようになったらいいのですが…。 115_1522

【写真】かりんとうの詰め合わせ、たべるきなこ、黒糖棒、しょうがせんべい、黒砂糖入りの黒糖飴です。

昔なつかしいレトロなお菓子たち、たまにはいいですね。わたしの方が癖になりそう^^;

|

« 保健室って…? | トップページ | 保健室の使い方 »

「IDDMライフ」カテゴリの記事

コメント

なっちゃんママさん こんばんは。
かわいいテンプレートに変更ですねっ☆

 そっかそっかぁ~ なっちゃん 食べたくないのですね・・・ うちの次女は寝ている間に血糖値が下がりやすく 眠っている子に食べさせますが、やはりその時 食べたくない~! と 目をつぶったまま言われます。。。
 食べることとインスリン量って 本当なかなか上手くいかないものですよね・・・泣
 うちの場合、夕方のインスリン量を減らすべきなのでしょうか?? どう思われますか?

 レトロなお菓子達 おいしそ~♪
‘たべるきなこ’ めっちゃ食べた~い!!
黒糖といえば、なっちゃん 黒飴 好きですか?
余談ですが、黒飴とコーヒーって、意外とあうんですよっ  
 

投稿: keiko | 2007年1月24日 (水) 21時39分

keikoさんへ★そうなんですか、やっぱりゆぴちゃんも食べたくない時がありますか?ましてや夜中、食い気より眠気ですよね。子どもたちって昼間の学校での運動量が親にはわからないので、夜間に思わず下がる時がありますよね。わたしならやはり夕食事のNを減らすと思います。
実はナツはランタスなんですが、いつも9時に打っているので、その時に測定して、もし低いのに食べられなかったら、8単位のランタスを7か6に減らそうかと思っています。もちろんランタスだから次の日に響いてきます。次の日はQを多目に打つようにしないといけなくなるんですが、どうしても食べられないのなら、それもいいかなって。
で、それならいっそランタスをやめてNに代えようかとまで考えています。

「たべるきなこ」はね、この前の「わらび餅なら食べられる」にヒントを得て買ってみました。でもわたしはきなこってあんまり好きじゃないのでまだ一度も食べていないんですよ、ナツは気に入ったみたいです^^
黒飴とコーヒー、不思議な組み合わせですね。でもあうかも…今度一度試してみま~~す。

投稿: なっちゃんママ | 2007年1月24日 (水) 22時02分

おはようございます♪
珍しくない?なっちゃんママさんが遅い時間にピコピコしてるぅ~^^

食べなければならないときに食べたくない…
う~んhonoの場合、それは朝だからこの頃はそんなの朝ご飯じゃないやんてのを食べたりしています。
ちなみに今朝は昨日の鍋の残りをチョイス。あとは野菜ジュースにアンパンマンの小さなスティックパン1本と言う具合。
寝る前のランタスを打つとき80以下だと補食させて打ちます。まぁ我が家は夕食後から寝る前の時間が短いのでRとの効き具合でかわってきますが…。
寝る前の補食はお腹に余裕があるのか進んで食べています^^ただもう一度歯磨きをし直さなければならないのが本人にとって難点かな?

↓の記事を読んでふと思ったことです。
校長先生の「こういう人もいるんだということこれからの人生に役にたてて」みたいな意味のこと(きちんとした内容じゃなくてごめんなさい。言いたい事分かるかな?)時間のロスが!(実は先日からパソ画面の調子が悪く真っ暗になって一時5~10分ぐらい使えなくなるんです。なので今再開しました)
校長先生がおっしゃられること正しいと思うのですが、大人に対しての言い方なのかなとふと思いました。当の本人であるナツちゃんには酷な言い方ではないかとこの頃思ったりするのです。
あと2年されど長い2年ナツちゃんが楽しく生活できるようポケモンのシールの事も含めてもう一度学校側も考えなければならないように思います(私個人はポケモンが大嫌い。それは去年の担任がそれを使ったりしていたから。ハイ!物でつる担任、私自身が経験しているのです。それも高学年で自分の好みの子供にはすごくやさしく(男子生徒)自分に忠実な生徒にも優しく、自分の嫌いな生徒には(私かな?)家庭訪問の日も教えない。なおかつ一人ずつ先生の机の所に何日の何時と言い来させる。なのでその担任だった2年間は家庭訪問ない状態でした。今考えるとラッキーですが当時はそれなりに考えさせられました。)
あっまた話が脱線してしまいました。ついついなっちゃんママさんには言っちゃうんですよ^^
へへへ ごめんね☆

投稿: honohono | 2007年1月25日 (木) 09時02分

honohonoさんへ★すごい注意力です、わたしが10時以降にパソをピコピコすることは滅多にありません。旦那の帰りが遅くて、結局昨夜は午前様でした。
しかもお迎えまで行かされるし…>_<

それはさておき、わたしが思うにhonoちゃんは学童に行っているから家で好きなおやつが食べられる時間は、その時しかない、それでここぞとばかりに…なのかなと。ナツにとってはそれが午後なので、結構好きなものを食べています。そしていざ、寝る前に下がってしまうと、もうそんなにおやつも食べたくなくなっている。
きっと食べちゃ駄目って言われると食べたくなって、食べなさいって言われると食べたくなくなるものかもしれません^^;

校長先生とは、今日も少しお話しました。その話はまた後ほど…。嫌いな人ともうまく付き合うなんて大人だってうまくできない、だから会社帰りに愚痴ったり飲みに行ったりしながら、ストレス解消してそれでも難しいのに、そういうすべもお金もそんな時間もない子どもにしなさいって言うのはどうなんだろうって思います。そうでなくても毎日の測定、注射でストレスがないとはいえない生活。

ところで、今の時期異動を決めていく時期なのか先生方の対応がすばやいすばやい。担任の先生なんか毎日電話を掛けてきてくれます。どうして今頃?って気持ち悪くなるぐらい。ここでわたしが動けば例の先生を異動にもっていけるのか、それがいいことなのか、結構悩んでいます。

でも今度来る先生がいい先生かどうかもわからないわけで、そんなことに振り回されない親子になるほうにエネルギーを使うほうがいいのかとも思ったり…
悩みは尽きませんね。

投稿: なっちゃんママ | 2007年1月25日 (木) 15時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/47488/5058776

この記事へのトラックバック一覧です: レトロなお菓子たち:

« 保健室って…? | トップページ | 保健室の使い方 »