« 母ダウン! | トップページ | レトロなお菓子たち »

保健室って…?

 昨日は今年初めての外来でした。主治医の先生とのやり取りの中でこんな話をしました。

先日のナツの高血糖はおそらくその後のシックディの予兆か、インスリンがたまたま入っていないかのどっちかでしょうということで、問題ないということになったのですが、ついついこの1年間わたしの中で高めにコントロールしようという意識が働いてしまうということを話しました。朝のインスリンの単位を決める時、4か4.5が迷ったら無難に4を選んでしまう。おそらくそれはナツもそう、給食の時に、カロリー高そうって思っても5が打てない。無難に4.5を打つ。で、その結果、朝も少なめ、お昼測らずに少なめに打つ。で、帰宅後が500越えなのかな。

少なめに打つ、高めにしておく、そういう意識が常にある、でもそれって主治医の先生がおっしゃるには、どのお母さんにあるジレンマだそうで、学校生活を楽しく低血糖を少なく送らせたいという気持ち。でもコントロールもよくしたいという気持ち。

そんな親子のジレンマを解決してくれる…保健室ってそういう役割をになって欲しいと本当に思いました。で、またまた保健室の事を愚痴って帰ってきました>_<

「もう保健の先生のこと、別に嫌いじゃないよ、わたしあの先生のおかげで嫌いな人ともきちんと付き合っていく方法を勉強できたから」と健気にいうナツです。(それって好きになったっていうわけではないやんって思うのですが)

校長先生の口癖です。「社会にでたらうまのあわない人とも一緒にやっていかないといけないことがいっぱいあるんだから、そのための練習をしていると思って保健の先生と付き合ってください。」

そんなナツですが、いまだに補食用の食べ物や飲み物を保健室に置くことができません。置いておいても食べに行けないのなら一緒ですから。その理由のひとつには保健室はいつもいつも元気な子たちの溜まり場なんです。元気な子たち…そこが問題なんです。ナツの学校の保健室には病気の子は行かないようです。元気な子がちょっと怪我をした子に5、6人くっついていって、そこで遊んでいる、いつもそうらしいです。ベッドはまるでトランポリンだそうです。

昨日ユウから聞いた話では、保健室に行くとポケモンカレンダーがもらえるようです。ポケモンカレンダーが壁に掛けてあって、月が変わってそれをめくっていらなくなったものを切り取って遊びに来た子どもたちにあげるそうです。保健室は一階にあって、1年から3年の子たちは、その事をよく知っているので、それをもらうために行くそうです。もちろん担任の先生も知っておられます。「またポケモンもらいに保健室にいっとったんやろ」っておっしゃるようです。

そしてユウはすごく欲しいんだけど行かないそうです。でも昨日ぽつんと言いました。「○○ちゃんだけずるい、いつももらっているんだ」って。ポケモンはまだまだ2年生の子たちは人気です。だって先生だって「できたよシール」に使うぐらいですもの。それをできなくてもただでもらえる保健室、確かに人気でしょう。

そんなことをしているから本当に病気の子や、心が辛い子は保健室にはいけません。だって入っていった瞬間、そこにいる元気な子たちの好奇の視線が集まるから、「この子何の病気、どこが悪いの?」って詮索するような目。それが嫌だから行かないのです。

4年生になって最初にナツの病気の事を説明して、保健室におかせてもらえるようにお願いしたハイチュウは、封を切っていたからといわれ、新しく封を切っていないものに代えられていました。それさえも、給食も食べられない時にこんなものが食べられるはずがないと言われ、持って帰るように言われたのです。そんなわけで、おそらく来年も再来年もやはりわたしたちには保健室はないものとして、ナツにはトイレか教室で補食をとらせるしかないようです。

最近、読売新聞に現役の小学校の保健の先生が書かれた随想が掲載されます。都会のマンモス校の保健室の先生です。それを読んでいて考えさせられます。今の保健室、昔と違って心の病気、そこまで行かないけれど何かしら心が辛い、疲れているそういう子が来るようです。そこで少し話をして落ち着く子、ちょっと休みとまた元気になる子、そういう子って本当に多いようです。で、その先生はそういう子たちから言われるそうです。

「先生、いつも暇そうやけど、絶対に辞めんといてな、先生が辞めてしまったら困るもん」って。それでいいと思うのです。保健の先生が暇ということは学校が元気ということ。別にいつもいつも保健室に子どもが溢れかえっていなくてもいいと思うのです。

そんな保健室がナツの学校にもあったら、わたし、どんなにか安心なんだけど…ため息の出た記事でした。

|

« 母ダウン! | トップページ | レトロなお菓子たち »

「学校生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/47488/5041784

この記事へのトラックバック一覧です: 保健室って…?:

« 母ダウン! | トップページ | レトロなお菓子たち »