« 新しい家族 | トップページ | 施設さがし »

行かせるか?休ませるか?

 朝、子どもの調子がちょっと悪い時、行かせるか?休ませるか?頭を悩ませませんか?明らかに熱が高いとき、病院に連れて行かないといけない症状があるときは休ませるのですが、ナツの場合、微熱とかしんどいとか、何とも微妙な症状が多いのです。これは発症前からのわたしの悩みでした。

今思うと、保育所時代の方が、大胆にも少々の風邪では行かせていたかも…だって保育所の先生たちっていつもポケットには体温計を入れて常に子どもの体調に気を配って下さっていたもの。でも学校では先生は勉強を教える人、授業をする人というイメージが強く、自分の口から調子が悪いことを伝えない限り、誰もそんなに気を配ってくれない。

そしてナツの発症。ついついこの判断を決めるとき、休ませるほうに傾くことが多くなったなぁって思うのです。

そして4年生になって、信頼できない(病気のことについて)担任と人間的に信頼できない養護教諭のいる学校に、ちょっとでも体調が悪いと行かせられなくなってしまったわたしです。特に父の介護をしていた頃は、お呼び出しをもらってもすぐに迎えに行ける距離ではないので、結局休ませて、ちょっと体調の悪いナツを連れてでも実家に通ったものでした>_<

でも2学期、3学期とナツは元気でこの問題から解放されていたというのに、またまた昨日は朝から風邪&微熱&朝食が食べられない。なので結局昨日はまた休ませてしまいました(*_*)

どうでもいいことはべらべら喋るナツですが、今回のように先生が代ったとき、その先生に病気の事や体調の事を話したり、聞かれたりすること、とても苦手なようです。

もし担任にこんな事件がなくて少しは病気をこともわかってきてくれている最近の状態だったら、行かせる事ができたかもしれないのに。もし養護教諭がもう少しナツに対して理解のある人だったら、仮に担任がいようがいまいが、変わろうが関係なく行かせることもできたのに。またまた欠席日数が増えてしまう、本当に複雑な思い。

そんなナツとわたしは、昨日本屋さんで「チワワの飼い方」という本を買い、お昼はショッピングセンターの中のイタリア料理のお店でピザを食べ、大型ホームセンターでチワワを迎える準備品を揃えたのでした^^;

確かに食欲もいつもほどではないし、ちょっと歩くと疲れる~~しんどい~~~と涙目ですが、何とか普通に一日過ごし、夕方37度9分までの熱で終わりました。あぁこんなことなら、休ませるんじゃなかったと後悔。夕方、心配して電話をくださったK先生に思わず愚痴ってしまいました(反省)

そして今朝も状態は同じ。やはり朝は微熱、37度2分。鼻もぐすぐす。朝食はおかずしか食べられなくて、ご飯の代りにお饅頭を食べ、控え目に2単位だけ打って登校させました。昨日はK先生にも病気のこと、保健室の問題などを説明し、一応わかってくださったようなので、任せてみようと思っています。

そんなわけで今日は一日自宅待機中の母です。

|

« 新しい家族 | トップページ | 施設さがし »

「学校生活」カテゴリの記事

コメント

こんばんは! ご無沙汰してごめんなさい。
ホントにいろんなことがあったのですね。
M先生のこと慢性腎炎のこと、風邪のこと・・・
びっくりしました。
体調の方はどうですか? ユウくんはもう良くなったのかな?ナツちゃんの微熱はどうですか?
M先生って、モリコロ先生?ってあだ名だったっけ?他の方の先生だったっけ? なんて古い記憶をたどりながら読んでましたが、そんなことがあるなんて・・・
でも、知らないところでは他の学校でもあるんだろうなぁって思っちゃいました。
子供たちのことを考えるとそういう先生であって欲しくないのですが、なっちゃんママさんが意外と冷静にデンと構えてるので尊敬しちゃいました。
ん~~、私なら動揺しちゃうかな?
意外と平気かなぁ?って。
K先生が早くナツちゃんのことも理解してくれるといいですね!

投稿: nao | 2007年2月20日 (火) 23時16分

naoさんへ★こちらこそご無沙汰です^^
naoさんも引越しの準備で忙しいんじゃないですか?
わたしは完全復活、もう元気ですよ。ナツは何とか早退しないで帰ってきました。でも帰るなり、「しんどかったぁ~~。やっぱりK先生には何にも言えない」って。まぁ言わないといけないほどひどくはなかったようで、やれやれです。今朝は平熱で鼻をぐずぐずさせながらも何とか登校しました。
そうそう、モリコロ先生ねぇ、それはのじおくんの担任の先生だったはず^^;
ナツの担任は社会見学が大好きでえこひいきの激しい先生。病気には「我、関せず」という態度。補食も忘れてプール授業のできるような人でした。
そのせいか、保護所の態度も真っ二つ。惜しむ人と「ざまあ見ろ」という感じの人。わたしは?どっちだろう。どっちにしても急にナツの病気に興味を持ち出し、特別扱いみたいなこともあったので、逆にこうなってホッとしています。
冷静そうですか?独身時代が長かったせいか、そういうのよく見てきたし、たまたま教師だから問題にされているだけ…ハイ!冷めてます^^;

投稿: なっちゃんママ | 2007年2月21日 (水) 14時38分

なっちゃん、今日はどうでしたか?
あまり大げさに休ませるのも気が引けるけど、じゃあ行かせるのもちょっと不安・・・
確かに学校側がバタバタでは、イマイチ任せ切れない時もあるでしょうねぇ・・・^^;
食べてくれさえすれば高めに維持しておきさえすれば心配ないけど、食欲がない時、学校でどうやってすごしてるのか、すごく不安になりそう(>_<)
そういうハルも昨日から鼻水、今日は明らかに喉が痛いみたいで、病院へ行ってきました。
一緒にいても大丈夫なのかな?って心配になることもありますもん。
早くよくなるといいですね・・・

投稿: はるママ | 2007年2月21日 (水) 15時40分

はるママさんへ★はるくんも風邪ですか?やっぱりこの時期、風邪は避けて通れませんね>_<
「子どもは風邪をひきながら大きくなるもの」なんて言われたこともあったけど、発症以来、風邪=血糖コントロールが乱れる…なので、1回でも風邪をひく回数は減らしたいですよね。
ちなみに学校では、今度はインフルエンザB型が流行ってきているようで、何とかうつらないで済みますように♪

主人はちょっとぐらいの風邪なら行かせるという方針なので、毎朝そんな主人が出かけた後で、思いっきり悩むわたしです。
学年が上がるに連れて、少々のことなら行かせようという保護者の方が多いです。勉強が遅れてしまうのも困りますもんね^^;

はるくんもお大事に、そしてはるママさんにうつりませんように^^

投稿: なっちゃんママ | 2007年2月21日 (水) 16時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/47488/5415682

この記事へのトラックバック一覧です: 行かせるか?休ませるか?:

« 新しい家族 | トップページ | 施設さがし »