« バトン! | トップページ | 基礎インスリンが足りない! »

M先生事件、その後

 2月末をもってM先生が退職されたという内容の文章を、昨日子どもたちが持って帰ってきました。わたしは昨日の朝、本部役員をしている友だちから、ちょっと早く情報を教えてもらっていました。

退職して新しいスタートをされるそうで、その表情はすっきりされていたとか…。

まぁM先生らしいなと思いました。とっても情熱を持った人です。その情熱の使い方を誤ったわけですが、こんなことぐらいでつぶれることはないでしょう。おそらく教育に関係のある分野でまた活躍されるのでしょう。

それはいいとして、残された子どもたち、保護者はすっきりとはいきません。先生方が心配されていたように、子どもたちにはやはりストレスになったようで、クラスの中はピリピリしています。お腹が痛くて遅れて来る子、体調が悪くてお休みする子が増えました。カウンセリングを受けられる保護者も多くて時間の調整が難しいようです。

そんな中、ナツも先週の1週間は荒れました>_<

風邪で身体がきついことや中耳炎で気分が悪いこともあると思います。一日1回は学校で泣くことがあるそうです。家に帰ってからもユウと些細なことで喧嘩。主人とはぶつかる。わたしにはあたる。散々な日々でした。ちょうど発症して退院してきた頃に似ています。あの頃も家中がピリピリしていました。

カウンセリングを受けることも考えたのですが、ナツの場合みんなと少し問題が違うような気がするのです。IDDMであること、その事が根底にあって、同じストレスでもちょっと受け止め方や、ダメージが違うような気がして、カウンセリングを受けて何かが大きく変わるとも思えないし、ナツの病気の事を一から説明して…というのも、疲れます。

こんな時、親は何がしてやれるのだろう。

それは発症した時にも考えたことだけど、

明るく笑顔で迎えてやること、ナツの好きなものをつくって食べさせてやること、家が安らげる場所であること。黙って話を聞いてやること。そんなことぐらいしかできないのです。幸い、マロンの存在に助けられた今回でした。115_1590

そんな中、昨日は「6年生を送る会」が行なわれ、見に行ってきました。

休んでいる時に役割が決まってセリフがないと怒っていたナツですが、まぁみんなといる時は明るく元気に振舞っていました。ただ、M先生がいたらもっともっと違うものができたのになぁと、やはりM先生の存在の大きさを改めて感じました。

先生方が合唱された「世界でひとつだけの花」…思わず涙が出そうでした。

ところで、今担任をされているK先生、もともとは高学年の家庭科の授業を担当されているので、その時間、ナツたちには違う先生が授業に入られます。市の教委から応援にこられた先生とかです。昨日の5時間目がそれでした。そして急に体育になりました^^;

実はこれが一番困るのです。5時間目、給食前のQがよく効いています。この時間帯に運動するとぐんと下がるのです。今こんな状態では仕方ないことだけど…。で、気になる血糖の方は、お昼前に低血糖を感じて、4単位しか打っていません。しかもメニューはちらし寿司と三色ゼリー、えのき汁という桃の節句、給食バージョンでした。で、帰ってきたら145でした。カロリーの高いメニューだったので、かえって怪我の功名でした^^;

|

« バトン! | トップページ | 基礎インスリンが足りない! »

「学校生活」カテゴリの記事

コメント

なっちゃんママさん こんばんは。
子供に元気がないと 心配ですよね・・・

 なっちゃんママさんのおっしゃるとおり 明るく笑顔で迎えてやり おいしい食事 黙って話を聞いてあげる それが1番だと思うし なっちゃんママさんはすでに実行されているので 大丈夫なんじゃないかなぁ~☆

 マロンくん お迎えしてまだ1週間なのに・・・ なっちゃん家にとって かけがえのない存在なのですね! 
 マロンくん・そしてブリーダーさん とっても幸せに思っていると 思います!

投稿: keiko | 2007年3月 3日 (土) 21時29分

keikoさんへ★マロンは我が家では別名、『金魚のフン』と呼ばれています^^;
わたしかナツ、ユウ、いつも誰かの後をついてあっちにウロウロ、こっちにウロウロ。トイレにまで入ってきます。
で、たまに急にわたしたちが動くと足元にいるマロンに気付かず、蹴っ飛ばしそうになったり、足を踏まれたり^^;
子どもたちが学校から帰ってくると、めちゃくちゃ嬉しそう。
そうそう、マロンのブリーザーさんの所は、今ダブル出産が入って大変そうです。
1週間前に手渡してもらえてよかった。今週だったら、延期になってしまうところでした^^

投稿: なっちゃんママ | 2007年3月 4日 (日) 10時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/47488/5552888

この記事へのトラックバック一覧です: M先生事件、その後:

« バトン! | トップページ | 基礎インスリンが足りない! »