« 1型と2型の違い | トップページ | 新担任の先生への説明 »

春休み最終日

117_1786  春休み最後の今日はお天気も良かったのでまた遊具のある公園へ出かけました。

前回と違って桜が満開。そのせいかいつもより人が多かったです。犬連れの人も前回より多かったのですが、相変らずマロンはあっちでワンワン、こっちでワンワン。117_1782

そしてまだ子犬のとっても可愛いブラックタンホワイトのチワワちゃんに遭遇。他犬種に対するほども吠えないけれど、やっぱり最後はワンワンと吠えまくり、お別れしました。

最近のナツ、またオークションでチワワ探しに夢中です。今度は毛色の違う子が欲しいようで、わたしは心が揺れだしています^^;

この公園でちょっとしたハプニングが…。なんとマロンがガムを踏んでしまいました。そしてそのガムに砂がビチョ~~~~とくっついて、なんとも悲惨。ブドウのガムの匂いがプンプンするし、ウェットティッシュで拭いても取れないし、嫌がるし、痛がるし、もぅ~~~~誰がこんなところにガムを落としたのよ~~>_<117_1780

公園からの帰りにとってもおいしいケーキ屋さんでケーキを買って帰りました。ささやかなお祝いです。なんのって?

春休みがやっとやっと終わった~~~^^

帰りの車の中でナツがぽつんと言いました。

「みんながインスリン打つんならいいのにな。この世の中の人がみんな1型糖尿病でみんなインスリン打ったら面白いやろうな。学校で『今日の給食、何単位打つ?』とか相談できるし、『○○ちゃんの注射器、可愛い、新しいの?』とか…。」

「ホントやね。そしたら補食も周りを気にしなくていいしね」

明日からまた学校で注射を打つ生活が始まります。補食も少し持っていってまたロッカーに入れておかないと…。

始業式の日まで、担任の先生がわからない、これって3年ぶり。去年もその前も一足先に教えていただいて病気の説明を済ませていましたから。とりあえず、病気の事、補食、低血糖の事を簡単に説明したお手紙を書いて持たせることにしました。

あまり気が乗らないようでした。

「それなら、ナツが自分で新しい担任の先生に病気の事を説明したら?」って言ったら、

「絶対にいや!」だそうです^^;

明日、ちょっと楽しみだなぁ♪

|

« 1型と2型の違い | トップページ | 新担任の先生への説明 »

「IDDMライフ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは! ナツちゃんは明日から学校なのですね! うちの学校は金曜日行ってめちゃめちゃ早く帰ってきました。10時前だったかな? 入学式がすぐあるかららしいのですが・・・
おかげで低血糖の心配はなかったのですが、担任の先生にはその日はあえず、明日会うことになっています。
2型との違いの説明はされないんですね。私も多くは取り入れてませんが、意地というかプライドというか・・・やっぱり生活習慣病と一言でまとめられてしまうのはちょっと複雑ですね。
養護の先生は変わらないんですよね? まーくの学校は30代前半の若い先生でした。気軽に相談できていい先生と思いました。後は担任かなぁ?まーくにどんな先生だった?と聞いたら、「おばちゃん先生」っていうので、「お母さんより上?」って聞いたら、「同じぐらい」だって(>▽<
それって、私がかなりおばちゃんてことですよね(TT
ナツちゃんの担任はどんな方かな? 今度はいい先生だといいですね!

投稿: nao | 2007年4月 8日 (日) 23時02分

naoさんへ★きゃぁ~~naoさんがおばちゃんだなんてひどい^^;
わたしなんてどうなるの~?
でも確かに、大学でたての先生とかに比べると仕方ないかな。子どもたち、若い先生が好きみたい>_<

うわさでは(あくまでもうわさね)ナツの担任は30代前半の去年結婚したばかりの男の先生かもって。
わたしより若い先生って初めて。
今頃、もう学校で新しい担任に会ってるはず。ドキドキです。

例の養護教諭、居続けています(*_*)
去年、「説明下手」って言われたから、今年はもし学校に行っても、担任の先生とだけ会って話すつもりです。
1型と2型の説明は、口頭では簡単に言うつもり。
やっぱりきちんとわかってもらわないと駄目ですもんね。
若い保健の先生か、いいな~。きちんと勉強してこっちの考え方に耳を傾けてくれる、それが一番大事ですよね。

投稿: なっちゃんママ | 2007年4月 9日 (月) 08時28分

なっちゃんママさん こんばんは~
なっちゃん(ん?ユウくんかな?どっちだ?)とマロンくんの2ショットのお写真 めっちゃステキやわ~
マロンくん 安心してるお顔してますね。。

 今日は なっちゃんママさん 先生と上手く話せましたか? 私も今日なんとか無事に終わりましたぁ。

 そしてそして~ ブラックタンの男の子!!
もう このコ!ってコにめぐり合ったのですか?
私 めっちゃめ~っちゃ 楽しみにしております♪

 ガムがついついちゃったこと、うちのチャッピーもあります。 取れるだけは取って あとはいつのまにか自然に取れましたぁ。

 うんうん! なっちゃん そうやよね。みんなが注射打つ生活やったらええのにね。。わかるよわかる、その気持ち!

投稿: keiko | 2007年4月10日 (火) 21時57分

keikoさんへ★この写真はナツです。

ナツ:「マロンは馬鹿ねぇ!何でガムなんか踏んじゃうのぉ。」
マロン:「ごめんねお姉ちゃん、だっていいにおいがしたんだもん」っていう感じかな。

肉球の間にも真っ黒になったガムがこびりついてしまって悲惨でしたが、今日なんかはあんまり気にならなくなりました。少しずつ取れてきたみたいです。

説明終わってなんだかドッと疲れています。その内容についてはまた後ほどアップしたいと思います。

投稿: なっちゃんママ | 2007年4月10日 (火) 22時16分

この時期、学校へ行ったり説明したり
親のほうも忙しいし緊張するね~
先生、どんな感じの方なのかな?

今年は、入学ってことで
説明には力を入れましたが
後はヒロにバトンタッチ。病気のカミングアウトとか
クラスでの受け入れ方etc
ひとつずつクリアして行って欲しいと願うのみです~

投稿: ウィリー | 2007年4月11日 (水) 09時05分

ウィリーさんへ★学校への説明、色々お疲れ様でした。そうですよね。環境が変わると最初は何かと大変。
わたしも今から2年後のことが心配です。
でもヒロちゃんなら大丈夫、きっと前向きに病気と向き合って、楽しい中学校生活が送れると思います。

新しい先生は、今のところ好印象です。普通の先生という感じがします。(去年は特殊すぎた^^;)
ナツも高学年の仲間入り、少しずつ親の手の届かないところで自分の世界を広げていくんだなぁって少し淋しくなりました。

投稿: なっちゃんママ | 2007年4月11日 (水) 14時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/47488/6018461

この記事へのトラックバック一覧です: 春休み最終日:

» メタボリックシンドローム(症候群)を予防する [メタボリックシンドローム(症候群)を予防する]
メタボリックシンドローム(症候群)を予防する [続きを読む]

受信: 2007年4月10日 (火) 06時46分

« 1型と2型の違い | トップページ | 新担任の先生への説明 »