« 出発の日 | トップページ | 無事に帰宅 »

ナツからのお便り

 今日は朝から出かけていて、2時ごろ帰宅してポストを開けてみると、ナツからの葉書が届いていました。

そうだぁ~すっかり忘れていた^^;

自然学校のイベントのひとつ、「家族への手紙」です。2日目の夕方に書くのです。(手紙といっても葉書ですが)前もって葉書に自宅の宛名を書いて学校に提出します。だから子どもたちは家族に手紙を書かされるということは前もって知っていますが、もうひとつサプライズがあって、家の人から子どもたちへの手紙を子どもには内緒で学校に提出しています。それを現地で読んで感動して(?)返事の葉書を出すというわけです。

ナツへの手紙は、どうせ友だちと見せっこするんだろうなと思って、さらりと書きました。

何書いたっけ?もう忘れてる~。

「元気で楽しんでいますか?ちゃんと注射は打っていますか?低血糖は起こしていませんか?友だちと喧嘩していませんか?」で始まって、「楽しんで帰ってくるんだよ~~~」で結んだような^^;

そしてナツからの葉書にはこう書いてありました。

「元気ですごしてたけど…夜ねむれなくて保健室でねたよ…でも2日目元気でした…牧場物語、君と育つ島を安いの買ってネ!!家よりごはんはおいしい。海はキレイ オホホホホホッ!!」

えっ保健室?眠れないって低かったからじゃないの?あんなに保健室では寝たくないって言っていたのに。多分保健室というのは、看護師さんのお部屋のことでしょう。

そしてよくよく見ると、最初に消しゴムで消された文章はこうでした。

「1日目はちょうしが悪くて保健室でねました。」

消して書き直した後がありました。

わたしが心配するだろうと思って、軽く書いたのかな、どっちにしても心配するよ。何が家よりご飯はおいしいよ!何がオホホホホッよ!(プンプン)

それにゆっくり書く時間がなかったのかすごく汚い字でした>_<

どうせならもう少し良い事を書いてよ~~。

牧場物語はナツが出発の前日までオークションで探していたDSのソフトです。なかなか安くは落ちません。どうしても4000円近くなってしまうのです。

まぁぼちぼち今夜もオークションを探してみますか…ホント親って馬鹿ですよね^^;

|

« 出発の日 | トップページ | 無事に帰宅 »

「学校生活」カテゴリの記事

コメント

自然学校・・・心配ですよね~うちも5年生なので9月にあります。でも1泊2日なのでなっちゃんに比べると心配も少ないです。なっちゃんママとなっちゃんの体験を勉強させてもらいますね。
私もきっとお手紙書くのならさらりと書いてしまうと思います♪なっちゃんのオホホホホッ!ておもしろい~!!
なっちゃんママのパワフルさが私にもあったらもっと強くなれるのにと思いました。

投稿: りっくんママ | 2007年6月28日 (木) 13時50分

なっちゃんママさん、ご無沙汰してます^^;
ナツちゃん自然学校に行ってるんですね。
お天気はどうだったんでしょう?
手紙の文面からすると楽しんでいるようでよかったですね。
でも、心配させまいと文章を書き直すナツちゃん、優しいですね(^^)

5泊6日はホント長いですね~
私の住んでいるところでは5年生の宿泊学習は1泊2日・・・
中学や高校でもせいぜい2泊3日・・・
なので5泊6日はホントにびっくりです。
もし、私だったら・・・と考えると、
そんなに離れていたら、私のほうが寂しくて泣いちゃいそうです(><)
それに引率の先生方・・・学校から何人くらい行かれるのでしょう?
5年生だけのためにそんなにたくさんは引率できないでしょうし・・・
実は私、長女を妊娠する前は小学校に勤めていました。
5年生の宿泊学習に引率したこともあります。
正直言って・・・・
1泊2日で、もうご勘弁を・・・って感じです^^;
子ども達はホント楽しそうですが、付いて行く職員はホント地獄です^^;
だからナツちゃんの通う学校の先生方ってすご~い!!って思っちゃいます。

ナツちゃん、明日帰ってくるのですね。
心配な日々もあと1日半。
きっと元気いっぱいの笑顔が見られますね!

それから↓お母様もう四十九日の法要を済まされたのですね。
住職さんのお言葉・・・
私も涙が出そうになりました。
納骨を済まされてじわじわと寂しさが沸いてくる頃だと思います。
それに疲れも出てくる頃ですよね。
どうかお体を大事にしてくださいね。
きっとお父様お母様、お二人で仲良くなっちゃんママさん一家を見守っていらっしゃると思います。
なっちんママさんの出発・・・
私もひそかに応援してます。
(って、ちょっと生意気?でも本心なんですよ!なんせ大大大ファンですから・・・^^;)

投稿: melody | 2007年6月28日 (木) 13時54分

なっちゃんからのおたより^^
文面見て笑っちゃったよ♪ なっちゃんって本当に明るくってお茶目 (*>m<*)ププッ
牧場物語安いのを買ってねって言う所が偉い!(笑)
最後にオホホホホホって〆てる所が楽しい証拠だね^^
真っ黒に焼けていっぱいいっぱい思い出を話してくれますね^^

あずまも6年の時の修学旅行よりも5年の時の宿泊学習が楽しかったと言います^^
泊数も違うって言うのもあるのかな修学旅行は1泊2日だけだったので。

明日元気いっぱい笑顔で帰って来るなっちゃんを想像してま~~す(^_-)-☆

投稿: なつき | 2007年6月28日 (木) 15時34分

りっくんママさんへ★わたしってパワフル?ありがとうございます。(テレテレ)
見かけはすっごく華奢なんですけど(←って自慢してないよ)^^;

りっくんは9月ですか?残暑厳しい時期、体調管理が難しいですね。
でも1泊2日だと多分あっという間、それに高め安定でも大丈夫だし、きっと元気で帰ってこられますよ。
ナツも今回の心配は、高めだと最後まで体力が持たなくなりそうということでした。
それで主治医の先生の指示を守らず、最初からよいコントロールを目指しました。
果たして帰ってきて、測定器のメモリーを見るとどんな数値が並んでいるのやら?
明日が楽しみです^^

投稿: なっちゃんママ | 2007年6月28日 (木) 21時25分

melodyさんへ★暖かい励ましの言葉、ありがとうございます。
明日はいよいよ帰ってきます。心配したのは最初だけで、初日に連絡がなかったので、何とかやってるんだって呑気に過ごしていました。

葉書…笑っちゃいますよね。親の心配をよそに、それに、家よりご飯がおいしい?そうでしょう、どうせわたしの作るご飯じゃおいしくないですよ~~>_<
えっ、でもおいしいということはちゃんと食べているんだってちょっと安心です。
サマキャンの時には、初日は一口ぐらいしか食べられなくて、最後の日のお昼ご飯でやっと完食できるというパターンなんです。
まぁ今回はお友だちを一緒に食べるんだからおいしくて当然。料理の腕の問題ではないですね。

引率の先生は、全部で6人なんですが、交代制で、6日間ずっといらっしゃる先生はひとりもいません。担任の先生でさえ、2泊3日で帰宅されます。で、最後の夜に合流して一緒に帰ってくるようです。(その後は3連休です。)

じゃあ、誰がずっと引率するかというと、隣市の教育大学の学生ボランティアのお兄さんがふたりと看護師さんだけです。

ボランティアさんということは、無給なんでしょうね。まぁ勉強の一環ということで、それで5泊6日の自然学校が成り立つというわけです。(多分ここの県だけでしょう)

ナツが出発するまで、母の納骨が終わるまでって気が張っていたので、ちょっと疲れが出てきました。今日の午後は爆睡です^^;
でももうすぐ夏休み、今年こそは楽しい夏を子どもたちと過ごそうって張り切ってますよ~^^

投稿: なっちゃんママ | 2007年6月28日 (木) 21時37分

なつきさんへ★そうなんです。一体何を考えているのやら?我が子ながらわかりません^^;
オホホホホホッには参りましたよ。

今日入った情報ではひとりリタイヤして水曜に帰ってきているらしいです。何でも40度も熱がでたようで…。しかも弟も同じ時期に発熱して休んでいるとか(ユウの友だちなの)

その子のお母さんの気持ち、考えると辛いですね。半分しか参加できなくて…。夜中に1時間かけて迎えに行かれたようです(*_*)

それを思うと、今連絡がないことに本当に感謝感謝です。
明日どんな顔して帰ってくるかな、またしんどいとか○○ちゃんがどうとかこうとか言うんだろうな。とにかく最後までがんばったこと誉めてやりたいです^^

投稿: なっちゃんママ | 2007年6月28日 (木) 21時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/47488/6950038

この記事へのトラックバック一覧です: ナツからのお便り:

» 宛名の書き方 [宛名の書き方]
宛名の書き方は大事なビジネスマナーです。正しい宛名の書き方を憶えましょう [続きを読む]

受信: 2007年6月28日 (木) 13時42分

» 宛名書き方 [宛名書き方]
宛名の書き方についていろいろとマナーであったり、コツであったり意外と知らないこともあるかもしれないそんな宛名の書き方を勉強します。 [続きを読む]

受信: 2007年6月30日 (土) 06時18分

» 牧場物語 君と育つ島の結婚 [牧場物語 君と育つ島]
「牧場物語 君と育つ島」は作物づくりが基本となっていますが君と育つ島というタイトルどおり登場人物も成長し、その生活にも深く関わることがあるようです。例えば結婚することもあり得るのです。 [続きを読む]

受信: 2007年7月 9日 (月) 12時08分

« 出発の日 | トップページ | 無事に帰宅 »