« 2回打っちゃった^^; | トップページ | ひとり暮らしのおじいちゃん »

 自然学校説明会

 昨日の4時から学校で自然学校説明会が行なわれました。出席率100%、さすがです。

まず担任の先生の話、子どもたちは今回の6日間の自然学校を終えると、ぐんと成長するそうです。自立への取っ掛かりとなる大切な行事です。

校長先生の話、ちょっと興味深い実話です。何年か前の出発式でのこと、先生から「みんな、かばんから○○を取り出してください」と言われ、ごそごそ取り出す子どもたち。すかさず、見送りに来ていたお母さんが、自分の子どもの所にさっと行って、かばんからそれを取り出して渡したとか^^;

子離れできていない、自立していない親子の話です。6日間も集団行動をしていると、いかに自立していないか、全てわかるとおっしゃっていました。(我が家はどうだろう)

最低限、荷造りは子どもと一緒にしてくださいとおっしゃっていました。

思えばナツの場合、3年生で初めてサマキャンに参加したんだっけ。5日間のサマキャンの荷造り、この時はナツが全部一人でしました。子離れしていないわたしがどうして手を貸さなかったかというと、ちょうどその時、父のガンの告知、そして手術、母の介護うつがピークで、それどころではなかったのです。

下着に大きく自分で名前を書いて詰めて持って行ってました。主治医の先生に十分な準備もしてやれなくてと愚痴ったわたしです。だから今回も何とか頑張って自分でしてくれるでしょう。少しだけ手伝ってやろうと思います。

しかしサマキャンと違って今回は補食とインスリン、針、チップの予備などの準備を完璧にしてやらないといけない。今のわたしには少し重荷。でもこうしてバタバタ忙しくしているほうが、母のことを考えて泣くこともなくていいのかなと思っています。

来週の木曜日には、6日間同行してくださる看護師さんとの打ち合わせも予定しています。それまでに簡単にお願いしたいことなど、まとめておきたいと思います。

もうひとつ学校から宿題がありました。子どもに内緒で子ども宛の手紙を書いてくださいと。それを2日目のちょうど淋しくなった頃に現地で子どもたちに渡すそうです。みんな感激するようです。そしてその返事を今度は子どもたちが葉書に書いて出すとか。

ナツへの手紙、考えただけでウルウルきそうなわたし。IDDMっ子のお母さんたちなら、おそらくIDDMのこと抜きには書けないでしょう。わたしも多分その事をメインに書いてしまいそう。う~~~~ん、むずかしい。21日までに、書いて学校にそ~~っと提出します。

毎日バタバタしていますが、これからは自然学校に向けての準備を第一に考えていこうと思います。きっとあっという間に出発の日を迎えてしまうんだろうな。そしてわたしの心配をよそに、楽しんであっという間に帰ってくるんだろうな。

どうか無事に事故、怪我、病気なく帰ってきてくれますように^^

|

« 2回打っちゃった^^; | トップページ | ひとり暮らしのおじいちゃん »

「学校生活」カテゴリの記事

コメント

なっちゃんの自然学校は6日間もあるんですね~
1泊きりだったヒロの荷物でさえ凄い事になってたのを思うと、
どんくらいたくさんになるのか押して知るべし...
よく「パンツとか着替え足らなかったらまた同じのを着ればいいよ」
なんてのんきな事いってる私ですが、
インスリンはそうはいかないものね。
慌しいと思いますが、無理しないでね

やっぱり山登りとか体力勝負な感じの内容になるのかな?
こちらでは中学の修学旅行でも2泊、高校でもせいぜい4泊くらいまでなので、
長期の宿泊行事どんな感じなのかとっても興味があります

投稿: ウィリー | 2007年6月 2日 (土) 21時02分

ウィリーさんへ★やっぱり長いですよね~(*_*)
考え出すと不安はつきません。
毎年、ひとりかふたりは途中に体調崩してリタイヤ、一度家に帰って復活して再参加する子もいるとか…。わずか30人~50人の人数なのに。

行き先は日本海の方で、2泊(家から3時間)、山の方で、3泊(家から1時間ほど)なので、もし最初にリタイヤしたら、わたしは迎えに行くのは無理(主人に運転させなきゃ)。
雨天の時は室内プールとか書かれていて、水着の用意も1式。
プールと聞くと低血糖を連想しちゃうIDDMっ子には、ますます荷物が増えそう^^;
でも子どもたちはもう今からわくわくドキドキです。
どうかどうか楽しんで元気に帰ってきてくれますように^^

投稿: なっちゃんママ | 2007年6月 2日 (土) 21時42分

なっちゃんママさん こんにちは。

お元気に忙しく毎日を過ごされているようで安心いたしました。← ごめんね、おせっかいばばぁで(汗)

 なっちゃんの自然学校  元気に無事に帰ってきますように・・・
子供への手紙かぁ~ ホント、書きながらウルウルしちゃいそうです。

 自然学校 5泊もあるのですね。すごいなぁ。。

投稿: keiko | 2007年6月 4日 (月) 13時50分

keikoさんへ★自然学校、ホント長いんです。
今日も色々雑事に追われていて、ふと気がつくと携帯を持たずに出かけていることに気がつきました。
ちょっと風邪気味だったこともあって、もうひやひやでした^^;
途中で一度公衆電話から学校に電話してやれやれ。
何だか自然学校の6日間が思いやられます。
自立のきっかけ、というより子離れのきっかけですね。
準備に追われてきっとあっという間に出発の日でしょうね。そうだ、手紙も書かなきゃ、実はすっかり忘れてました^^;

投稿: なっちゃんママ | 2007年6月 4日 (月) 17時34分

なっちゃんママさんこんにちは。

今頃になりましたがお母さまのこと。
ごめんなさい。。気のきいた言葉が思いつきません。
ご冥福をお祈りしています。

ナツちゃんは3年生の時のサマーキャンプの準備を自分でしたのですね。
自分で下着に名前を書いて持っていったなんて、読んだだけで涙が出ちゃいました。
本当にしっかりしていて、ママの支えになってあげているのですね。

自然学校、色々なことをたくさん吸収して、もっとお姉さんになって帰ってくるのかな。^^
本当に何事もなく無事に帰ってくるようにお祈りしていますね!
それにしても6日間とはビックリです。
うちの子の小学校はキャンプも修学旅行も1泊なんですよ~~

投稿: じゃこちゃん | 2007年6月 5日 (火) 15時40分

じゃこちゃんへ★やっぱり長いですよね^^;
持病のない子でも風邪を引いたりおなかを壊したりと親は心配が尽きないようです。
しかも難しいお年頃の5年生、子ども同士のトラブルもあるようで(6日間も家族みたいに過ごすんだもんね)先生も大変そうです。
2年前の夏はね、今より大変だったんです>_<
両親が同時にダウン、サマキャンどころじゃなく、午前中に母を過労で入院させて、午後からナツをサマキャンに送っていったんです。
ナツがいない間も父の病院に日参。おかげで心配する間もなく帰ってきちゃいました。
今回もそんな感じで全然実感がわきません。
案外そういうときの方が何事もなく無事に終わるんですよね。
班分けが昨日決まり、ナツは気の合うお友だちと同じ班になってご機嫌です^^

母のこと、ありがとうございます。父が亡くなってからずっと淋しかった母、その母を見ているのが辛かったわたし、だから今は少しホッとしているんです。

きっとお星様になって、父と一緒にナツの事、守ってくれると思います。

投稿: なっちゃんママ | 2007年6月 5日 (火) 18時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/47488/6638240

この記事へのトラックバック一覧です:  自然学校説明会:

» 礼状 書き方 [礼状 書き方]
礼状の書き方の情報サイトです。礼状の書き方の注意点を例文を交えながら分かり易く解説しています。礼状の書き方の参考にしてください。 [続きを読む]

受信: 2007年6月 2日 (土) 18時32分

« 2回打っちゃった^^; | トップページ | ひとり暮らしのおじいちゃん »