« ナツ家の10月 | トップページ | キンボール大会~校区予選 »

蕎麦の実の収穫

 今日はユウの話です。

ユウたちの学校では3、4年生は蕎麦を植えて、収穫祭には蕎麦打ちをしてかけ蕎麦を作って食べます。蕎麦って日本の中でも限られた産地でした獲れない物というイメージがあったのですが、雑草のように強くてどこででも栽培が可能なもののようです。肥料も農薬もほとんど使わず、雨さえ降れば種まきから70日で実るのです。

種まきは8月のお盆前の暑い日に行なわれました。夏休みだというのに朝の8時から集合して種をまきました。その後は地元の組合の方たちがお世話をしてくださいます。そしていよいよ今日が収穫の日ということで、保護者にもお声がかかり、収穫を手伝ってきました。

実はわたし、そばの花とか実とか実際に見るのは初めて。そばの花ってとっても白くてきれいな花なんです。その花が全部枯れて茶色くなって実が入ると収穫です。収穫も初めて体験しました。

手に軍手をはめて、下のほうからしごくと手の中にそばの実が残ります。ちょうど枕のそば殻のような実です。しかしとっても原始的なやり方^^;

約1時間ほどで、16ヘクタールの畑の三分の一ぐらいを収穫し終えました。今日は平日とあって保護者も少なかったです。なぜか、「絶対に来てよ」といわれていたので、行きましたが、そのうちこういう行事も来なくていいよ、来ないでって言うようになるのかな^^;

ユウは男の子だけど、とっても育てやすい子でした。ナツが最初のこどもだったので、赤ちゃんってこういうもの、泣くもの、寝ないもの、ぐずるものって思って育児をしました。ナツが産まれてから1年8ヶ月後に産まれたユウ。手のかからない子でした。拍子抜けするぐらい手のいらない子。ナツの10分の1ぐらいの手しかかからない子。こんなにしやすい子なら、双子でも三つ子でもいいかもっていうぐらい。病気もしない。もちろんたまに熱を出したり、風邪をひいたり。でもそういう時はクークー寝ていて気がつくと治っているっていうぐらい。

ナツが発症した3年前の秋。ユウは保育所の年長さんでした。病院に泊り込んだわたしに代ってユウの世話は同居の義母と主人がみてくれましたが、最初の2、3日がちょっと困ったぐらいで、気がつくとユウはひとりで遊ぶことを覚えていました。

あれから3年。いつもいつもわたしの心配はナツのことで、特に両親の介護、看病の間はますますユウはそっちのけ。だからなるべくユウが来て欲しいというときには行ってやりたいと思うのです。宿題をみてやったことも、本読みを聞いてやったことも本当に少ない。参観日も懇談会もついついナツの方に行ってしまうわたし。それでも文句も言わず、とっても素直ないい子に育ってくれました。

今日も別にわたしが行かなくてもユウの周りには友だちがいっぱい。

「ユウ、どれだけ採れた?」「ユウ、もっと奥に行こうよ」って男の子も女の子も話しかけてきます。少しの間わたしと一緒にいたけれど、気がつくともう遠くの方で友だちといたりして。

ユウはナツと違ってほとんど友だちの悪口は言いません。誰とでも楽しそうに話します。最近ユウに癒されることがあるなと感じているわたしです。多分大きくなったらすぐにわたしの元から離れていってしまうんだろうな、そう、この蕎麦の実みたいに…。

蕎麦の収穫、1時間ほどでしたがあっという間に終わっていました。

|

« ナツ家の10月 | トップページ | キンボール大会~校区予選 »

「学校生活」カテゴリの記事

コメント

ユウくんは 蕎麦の実の栽培をしたのですね^^
のじおはお米。でも 種もみを植えてすぐに ほとんど全員の分がスズメに食べられて><
教室のベランダに 新しく網をつけて、もう一度植えなおしたそうです^^;
でも こうやって育てて収穫するというのは、今の子供達には 本当に嬉しいことなのでしょうね☆
でも 保護者も呼ばれるとは(><;) なっちゃんママさん、お疲れ様でした。
ユウくん、とっても良い子なのですね(*^^*)
お友達がたくさん集まってくるというのは、
それだけ信頼され、認められているのでしょうね♪

そしてチョコちゃん♪ 本当に愛くるしいお顔っ(≧▽≦)
マロンくんと 上手に仲良く出来ていますか~^^?

投稿: のじおママ | 2007年10月25日 (木) 19時52分

のじおママさんへ★のじおくんはお米ですか?ナツも5、6年はお米でその年によってはもち米を植えることもあるのです。
そして収穫祭にはおにぎりになります。

蕎麦ってほんとに雑草みたいです。これをそば粉にひいて、蕎麦うちをして、かけそばを考え出した昔の人ってすごい!

チョコとマロン、面白い関係です。マロンはほんとにお兄ちゃんみたい。
「チョコ何やってるの~~~」ってわたしが叫ぶと必ず飛んできます。
監督不行き届きでごめんなさいって言っているみたい。
チョコは小さいんでどこにでも出没。
今朝はビデオデッキに入ってました^^;

投稿: なっちゃんママ | 2007年10月26日 (金) 08時41分

とても心温まる日記ですね^^
蕎麦はとっても強いんですね。肥料も農薬もいらなくても育つって知りませんでした♪
作物を育てるって貴重な体験だよね^^

ユウ君は本当に優しい子なんだろうな^^
素敵な子には素敵な子が寄って来ますもの^^
悲しき事に男の子は早く手が離れて行くからだんだん言葉少なくなるし・・寂しくなるよぉ~~~w(T_T)

投稿: なつき | 2007年10月26日 (金) 13時08分

なつきさんへ★本当はね、女の子2人のお母さんになるのが夢だったんだけど、ユウを見てて、男の子ってかわいいって思うのです。

いまだに夜中、怖い夢見た~とか寒い~とか言いながらわたしの布団にもぐりこもうとするの、こんなの今だけだろうなぁと思いながら、いつまでも今のままがいいなって思っています。

投稿: なっちゃんママ | 2007年10月26日 (金) 13時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/47488/8607972

この記事へのトラックバック一覧です: 蕎麦の実の収穫:

« ナツ家の10月 | トップページ | キンボール大会~校区予選 »