« USJ(友だちと回りたい) | トップページ | 夕食風景 »

えっ!?足に予防注射?

 毎年恒例インフルエンザの予防注射にナツ家も行ってきました。ナツが発症してから毎年打っている予防注射ですが、今までに2回もかかってしまいました。多分今年はかからない年…になる予定ですが。

子どもたちはナツがIDDMでお世話になっている市民病院で打ってもらいます。実は市内の各医療機関、接種代はバラバラです。わたしは一番安いと評判の1500円のところに行きますが、「現在かかっている病気」という欄に「1型糖尿病」と書かないといけないナツはそうどこでもいいというわけにもいきません。

もうひとつのかかりつけの個人医院のほうが多分安いと思うのですが、診療時間内に行かないといけなくて、病気の子たちがいっぱいの待合室で待つのが嫌。結局どんなに高くても毎年市民病院へ行きます。

さてさて無事に接種が終わって帰ってきたら、「腕が痛い」とか「まだ針が残っているみたい」たら、何やかやうるさいナツです。

翌日、水曜日になっても、何だか熱っぽいとか、だるいとか…。まぁそういうこともあるとは書いてあったのでそんなに心配していないのですが、水曜は夕方からECCに行く日です。

「そんなにしんどかったら、休む?」  「ううん行く」

ECCはナツを入れて、5人の5、6年生が通っています。その中には同級生のYくんがいます。

ECCでもインフルエンザの話題になって、

「昨日予防注射に行ったからまだ腕が痛い~」ってナツが言ったら、Yくん、すかさず

「えっ腕に打ったの?」

「当たり前やん、腕にうたなどこに打つの?」とナツ。

ええっ~~~~~だってなっちゃんいっつも注射は足に打ちようやん

そしたら、周りの子たち、

「えっいっつも?」

「えっ足に…?」………???という感じ^^;

「な、なに言ってるのよ、Yったら、バカじゃないの?いっつも腕よ、腕に打ってるよ」とあわてたそうです。

足に打っていたのは3年生の頃かな、多分その頃にYくん、近くの席だったんでしょうね。ちなみに今はお腹に打っているはず、間違ってもナツはインスリンは腕には打ちません。

帰ってくるなり、

「も~~~~~、Yのせいですっごく恥ずかしかったんだから~」

5年生の子の考えって面白い、ナツはいつも注射を足に打つって思っていたのかな?

確かに色々な場所に打たないといけないから、足やお腹に打つということはあくまでもIDDMの中での常識だけど、他の子からみたらそんなの関係ない^^;

でも、毎日学校で、みんなの目を気にせず注射を打ってくれるナツに感謝。

その事をこそこそ隠さないといけないことって思わないでいてくれるYくんに感謝です。

|

« USJ(友だちと回りたい) | トップページ | 夕食風景 »

「IDDMライフ」カテゴリの記事

コメント

予防接種、なっちゃんママさんもちゃんと受けているのですね!
我が家は子供達は6年続けて接種していますが
親はしていない・・・毎年思うのですが結局やってない(^^;)
実は接種していても上は(姫)1回、王子は2回かかってます。
王子は今年の3月、卒園式の前日まで休んでいました~。


>毎日学校で、みんなの目を気にせず注射を打ってくれるナツに感謝。

>その事をこそこそ隠さないといけないことって思わないでいてくれるYくんに感謝です。

    ↑
ホントですよね~(*^0^*)
悪い事をしているんじゃないもん!
こそこそする必要ないんだぞぉ~~!
小1の王子、まだまだ真面目くん(^^)
最初、補食を食べる事は悪い事、
人に見られたら言われちゃいそう。
そう言ってカーテンに隠れてこそこそしていた・・・。
クラスのミンナに知ってもらい今は授業中でも
ブドウ糖を口に入れられるようになりました。

そうやってミンナと違う事もしなきゃいけないけど
ちゃんと出来る子供達に感謝。

投稿: ハナ | 2007年11月 9日 (金) 20時03分

ハナさんへ★そうですよね♪わたしたちの親の世代って糖尿病=贅沢病、あまり人に知られちゃ駄目。まして注射打つなんて重症みたいな見方をしていたようです。
目の悪い子がコンタクトになって、人前で、レンズの装着ができるのと同じ、平気で注射を打てばいい、そレがいいなってずっと思っていたので、ナツは3年生の春から給食の時にいただきますをしたら、その場で注射です。今では周りの子も何にも言いません。
それがすごく自然なんだなって思えて、何だかこのエピソードは嬉しかったです。
来週ぐらいにわたしも注射打ってもらってきます。この時だけはナツの大変さがちょっとだけわかってやれてよい経験です。(ほんとは痛いのが大嫌いです。)

投稿: なっちゃんママ | 2007年11月11日 (日) 09時29分

何だか微笑ましい内容で…
気にせず打つなっちゃん…むっちゃいいやん!
いつも足に打つと思っていたYくん おもろい!
Yくんは予防接種しないのかな^^

そっかぁ なっちゃんはインスリン…腕には打たないのね^^
うちは今現在はランタスはお腹。QとRは両腕を交互…
ほんまは朝声をかけるのですが…2回目の接種時はお昼も同じ腕に打ったとかで…(まぁ 上下ちょっと離れているし別に同じところに打っても大丈夫だと聞いてはいるのですが…)

今年から我が家は冒険しました
honoのIDDMを知らない病院にて接種
結構な~んも言わない所なので「今現在病院にかかっていますか?」の問いに「はい」に○をし病名には「IDDM」と記入し
1ヶ月以内に病気になっただとかなんだとかもあるじゃない?
予備欄には何日まで飲んでいた薬と低血糖発作をおこしたことも記入しておきました
先生も目を通してはおられるみたいだけどな~んも聞かれなかった
近くて安い病院に家族全員で冒険した今年です(冒険の結果は当たりだったと思います)
って話はそれちゃいましたが…

給食を前にして注射を打つ…
これが最大の目標~ あと変だと思ったら補食する… これも大事~
それが出来ずにいる娘~
なっちゃんの堂々さ 少しわけていただきた~い♪

投稿: honohono | 2007年11月11日 (日) 16時47分

honohonoさんへ★そうなんだぁ、冒険されたのね♪ちょっとでも安いのは魅力ですもんね。
ちなみに市民病院は1回目、ひとり4,070円です。
わたしは、毎年同じ病院で1,500円です。わたしも昨日打ってきました。問診表、案外聞かれないものなんですね。ナツが中学生になったら、小児科も嫌なのでちょっと冒険してみようかな。

人前で打つのは平気なナツです。でも場所が場所なので(お腹)、ちょっとおとこの子の前ではもう打たないで欲しい母です。
腕はわたしが打ってやらない限り、多分打つことはないみたい。今朝はなぜか、すご~く久しぶりに打ってって言うので腕に打ってやりました。
久しぶりの感触でした^^;

投稿: なっちゃんママ | 2007年11月13日 (火) 09時00分

なっちゃんママさん こんにちは~

 タイトルの意味 最後まで読んでわかりましたぁ。 ふむふむです。
ほんと そうですよね なっちゃんママさんのおっしゃるとおり、
Yくんの ‘なっちゃんの注射’に対する意識 感謝ですね!
 がんばって打っている なっちゃんにはもちろんですけど!

 
 我が家も女3人 昨日 インフルエンザの予防接種に行ってきました。
我が家は 近くの個人医院です。
 

投稿: keiko | 2007年11月13日 (火) 15時53分

keikoさんへ★お忙しいのにコメントありがとうございます♪
何だか子どもの考え方って面白い。1学年が1クラスしかないナツたちの学校はクラスメートがみんな兄弟みたいなところがあります。

わたしもやっとインフルエンザの予防注射を打ってきました。去年すごく痛かったので、行くまでドキドキでした。マジで止めようかな~って思ったぐらい。
毎日頑張って注射を自分で打つIDDMっ子たち、改めて偉いなぁって思いました^^

投稿: なっちゃんママ | 2007年11月14日 (水) 15時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/47488/8820208

この記事へのトラックバック一覧です: えっ!?足に予防注射?:

» 子どもの病気 [子どもの病気]
子どもの病気というものは、生まれつき持っている先天性の病気や、成長していく過程で出てくる後天性の病気、また流行している風邪などのものや伝染病など沢山の病気があります。そして、大人の病気と違い、子どもの病気は病気になっている子ども本人が、どこが痛いのかなどを上手に説明できないところもあるので、普段から世話をしている大人がいつもとどのように子どもの状態が違うのかを見ていかなければなりません。子どもの年令によってもその対�... [続きを読む]

受信: 2007年11月15日 (木) 15時35分

« USJ(友だちと回りたい) | トップページ | 夕食風景 »