« 久々受診(*-゛-)(後編) | トップページ | 入学お祝い »

お見舞い

 先日、近所の方が入院されてお見舞いに行ってきましたhospital

わたしたちの住んでいるところ…というかどこでもそうだと思うのですが、町内会(または自治会)の中に小さな単位があって、それを『隣保』と呼んでいます。実はわたしは今でもこの呼び名が嫌gawk

どんだけ田舎sign02というかいつの時代sign02あっ、でももし同じように呼んでいる地域があったらすみません。って多分ないと思うけど。ちなみにわたしの実家では、『班』と呼んでいました。

話がそれました。

で、その隣保内で取り決めがあって、結婚、出産、お見舞い(ただし2週間以上の入院)に関しては隣保長(1年毎の当番制)が、1軒2000円ずつ集めて、包んで持っていくと。そしてうちが、今年は隣保長だったので、お見舞いを集めて届けたという次第です。

この制度、かなり以前からあったものですが、今となっては賛否両論あって、同じ隣保といっても親しい親しくないは様々、それにどうしても不公平感があるようなsad

ちなみにわたしたちの隣保は全部で8軒。快気祝い(または内祝い)はしないという慣例です。だから、14000円もらえるという事です。

ナツが発症した時にも、入院は3週間を超えたので、このお見舞いをいただいたわけです。ちょうど2週間を超えた頃、当時の隣保長さんが家に届けてくださいました。が、しかしナツはしょっちゅう外泊して家の周りをうろうろしていたし、とっても見た目は元気そうなので、「えっ何で?入院してるんじゃなかったの?」って思われていやしないかと変に気を遣いました。そして正式に退院してきてから、1軒1軒お礼を言いに廻りました。

当然、話は病気のこととなり、まさか治って退院したとも言えず、大した病気じゃなかったとも言えず、バカ正直に仕入れたばかりの病気についての説明をしたものでした。

もちろんそれを聞いた人たちの反応は様々でした。

で、ちなみに今回のお見舞いのお相手はわたしより若い(でも子供は年上)のお母さんで、ソフトバレーをしている時にアキレス腱を切って手術、入院されたのです。

「○○さんが入院したよ」と同じ隣保のママ友から情報をもらって、「2週間、2週間」とカレンダーに印までつけて、様子を見ていましたが、退院された様子もなく、集金&お見舞いとなりました。(あとから知ったのですが、全治1ヶ月だったそうです)

しかし、こんなに個人情報がどうとかこうとかいう時代に、なんともプライバシーがないですよね。わたしなら、いつ入院しようが、どんな病気だろうが、いつ退院しようが大きなお世話だよ~~と言いたい。お見舞いなんていらないと言いたい。

でも…。

いろいろな人がいます。

「えっ入院hospitalは2週間以上だったsign02うちの主人、この前一週間だけ入院したのよ。そんなんならもう一週間おいといたらよかった」

「うちのおばあちゃんも昔、2週間と1日入院したのよ、でもねその時の隣保長さんは○○さんで、お見舞い集めてくれなかったんよ」

「うちはいっつも出すばっかり。一度ももらうことなんかないわ」などなどsad

わたしも主人もそんなお見舞いいらないわ、そ~~~っと入院して、誰にも知られないでそ~~~~~っと退院したいという考えです。ナツのことがあるから余計にそう思うのかなthink

入院されてる方、とっても元気そうでした。だって足だけだもんね。3番目の末っ子の娘さん、今年卒業なのに式にも出席できないそう。凹んでいるかなって思ったけれど、案外淡々とされていました。どんな状況でもそれなりに受け入れてそれなりに明るくしているってこと、大事なことですよね。

きっとわたしがその立場なら、愚痴ばっかりこぼしてしまいそう。だってベッドの上で1ヶ月なんてweep

見習わなきゃなって思いました。

それにしてもアキレス腱ってあなどれません。わたしも主人も定期的に運動するんで、あっもちろん子供たちも…だから、気をつけなきゃいけないなって思います。

|

« 久々受診(*-゛-)(後編) | トップページ | 入学お祝い »

「母の独り言」カテゴリの記事

コメント

決め事があると、何かと大変な時もあるのね~

私の妹もアキレス腱切った事があって
入院中ペットとか(時々3人の姪っ子も)預かったり
あたふた~。しかも治りかけの時にまた無理して
切れちゃって再入院sweat01今では笑い話ですが...
でも、妹いわく「こんなときでもなけりゃゆっくり出来ないから」って編み物したり、本を読んだり楽しんでましたcoldsweats01
太っ腹....sign02

投稿: ウィリー | 2008年3月10日 (月) 12時35分

ウィリーさんへ★そうだよね、主婦って入院でもしない限りゆっくりできませんsad
今回のお見舞いのお母さんも3人の女の子のお母さんで、家のことはご自分のお母さんが泊まりこんでされているようです。

これがお姑さんだとなかなかねぇwobbly

でも病室に入ってみてとにかく狭くてびっくり。隣のベッドとの距離、狭いsign03

ここで1ヶ月過ごすの、ストレス貯まりそうって思いました。

どんな環境でも順応できて楽しめるって強いpunchことですよね。

投稿: なっちゃんママ | 2008年3月11日 (火) 09時13分

 なっちゃんママさん おはようございます。

 隣保長おつかれさまです。 集金にまわるのって 大変ではなかったですか? 本当 いろいろなお宅がありますものね。
 その人にとってあまり詮索されたくないようなことも 耳に入るだろうし 他のみなさんは 聞きたがるだろうし。。


 アキレス腱を切っただなんて 想像しただけでも痛くてつらそうですが、その方は 思ったよりもお元気だったのこと。
お見舞いに行かれたなっちゃんママさん 気持ちが軽くなったことでしょう。。

 
 そういえば なっちゃんママさんは ヨーガをされているのでしたよね。 
 私は 運動不足なので なっちゃんママさんを見習わなくては!
 あ、だけどね 最近 次女と毎日 縄跳びを始めたんですよ~ 

投稿: keiko | 2008年3月11日 (火) 10時47分

keikoさんへ★アキレス腱って切れるとき「ぶちっ」って音がするそうですcoldsweats02こわっsweat01

実はわたし、ヨガ以外にも運動runしてて、そっちの方が長いんです。ナツが保育所に入った春からずっと「エアロビクス」をやってま~~す。アキレス腱切るかもって思ったのはどちらかというとエアロの方が心配でcoldsweats01
ストレス解消&運動不足の解消に最高なんですlovely

運動ってすごく良いんですよ。ちょっと汗ばむぐらいの運動をしたら、脳内でセレトニンっていう物質が分泌されてちょっとしたうつ気分なら、解消してくれるのです。

だから縄跳びもきっとよいですよ。終わったあとすっきりしませんか?わたしは縄跳びすると息がきれますhappy02

でもkeikoさんはdogの散歩もされるから、運動十分ですよheart04

投稿: なっちゃんママ | 2008年3月11日 (火) 12時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/47488/11122793

この記事へのトラックバック一覧です: お見舞い:

« 久々受診(*-゛-)(後編) | トップページ | 入学お祝い »