« 変な葛藤 | トップページ | 学校で低血糖 »

アスリートへの思い

 ナツたちの学校では小学生陸上大会に向けての朝の陸上の早朝練習のことをアスリートと呼んでいます。希望者のみで4年生から参加でき、それぞれの陸上大会の前になるとそれに向けての練習を行ないます。

それに参加しようと思うと、今より1時間は早く起きて、登校し、1時間目までの約1時間を陸上練習に当てるのですが…。

ナツは今までに一度も参加した事はありません。陸上は(特に長距離)は嫌いbearing

4月26日、27日に「リレーカーニバル」という大きな大会があるそうで、しかもそれは6年生しか参加できない。ところがナツたちの学校、6年生一クラスです。男女別にチームを組むとなると、女子は17名しかいません。男子はともかく女子は1チームさえ組めなくなりそうということで…。

急遽、4月の最初の体育の時間に短距離のタイムを測ることになりました。100メートル走で、ナツちょっといい記録を出してしまいました。リレーカーニバルの候補になってしまいました。でも、だからと言って、アスリートを強要する事はできません。じゃぁ何で先生もそんなことをしたのかわからないのですが、まぁタイムのよい子が自主的にアスリートに参加してくれたらという意向だったようです。

4年生の最初は張り切ってアスリートに参加していた子たちも、段々と練習に飽いてきて、大会に出るのさえ、イヤになってきているようで、

「わたしたちばっかりに任せんと、アスリートにおいでよ」と言われたらしいsad

でも先生とて、強制はできない。何となく行かないといけないのかなという雰囲気の中で数日が過ぎていきました。

もし今わたしが、「行って頑張ったらrun」と背中を押してやったら、ナツは行くだろうかsign02身体を動かすのが決して嫌いではないナツ。でも参加している子たちに聞くとかなりきついらしい。何より朝sunというのが、気になるわたし。

早起きの苦手なナツが、何とか起きてもおそらく朝ごはんは今のようにしっかり食べられないだろうな。食べられないと打つ単位にほとほと困ってしまうwobbly食べないで給食までもつだろうか、打たないと上がるし、でも打って運動したらきっと下がりすぎる、そん辺のいい加減がほんとに難しい。

もし保健室があって保健の先生がサポートしてくれたら、少しはコントロールがしやすいのに。(保健室は一応ありますが…)

ナツが本当に陸上が好きで頑張りたいのならいくらでもサポートするけれど、いやいやしぶしぶで参加して意義があるのかなsign02

そんな中で、実はひとりの女の子が、アスリートに参加するのが嫌でわざと全力で走らなかった、いつものタイムよりも3秒も遅かったということが発覚し、先生がその事を問題提議して、学級でも話し合いがもたれたそう。

結局その子はその事をとても反省し、自主的にアスリートに参加したそうです。

わたしが思うのは、今まで一度も参加したことのないナツが、ちょっと練習したぐらいで大きな大会に出してもらうのはどうかなと思う。それにその時たまたまタイムがよかったといっても、コンマ1秒を競う短距離の場合、その時のBSが多きく影響するだろうなと思う。そのために厳密にコントロールしていくのが、どれだけ大変か、そこまでしなくてもという思いと、やはり病気だからできないという事を認めるのが嫌という思い。

そもそも一クラスしかない学校で何でそこまでして、大会に参加する必要があるんだろうsweat02

それぞれの子がアスリートについての気持ちを書いた文を学級通信に載せてあったので、それを見たけれど、思春期の女の子たちの様々を思いを見たような気がしました。

どんなに参加して頑張ってきてもよいタイムが出ない子、足が遅くて最初っから問題にもしてもらえない子、持って生まれた才能かsign02足が速いけれど、陸上が嫌いな子。ナツだって、多分その時たまたまよいタイムが出せただけだと思う(BSもよかったし)

本当に学校って難しい。

実は陸上(特に長距離)が好きなユウは、今年からいよいよアスリート。今回の大会が終わったら、4年生もお呼びがかかるので、楽しみに待っています。2年後、ユウが6年生になる頃には、いっぱい大会に出て、いろんな賞をもらってくるかなheart04。密かに楽しみにしているわたしです。

|

« 変な葛藤 | トップページ | 学校で低血糖 »

「学校生活」カテゴリの記事

コメント

難しい問題かも…
我が家は上2人がいわゆるアスリート?
特に長男は丁度6年生の時に担任の先生が「駅伝に出るぞ~」とかで大会1週間前に言われて出場した記憶があります
我が家は反対なので…すでにそういう生活を送っていてhonoはどうするんだろうって思う私
実は「リレーカーニバル」我が県でも4月29日にあります
中学生の次男は陸部ということもあり参加
長男は入部して間もないので参加しませんが…

でもね私思うんだぁ~
honoも朝が苦手な方 次男も苦手な方
でも起きなくてはならないときは起きてくるよ
それにね 何事も本番はどうなるか分からない
いくら早くってもバトンミスもあるし これは走ってみないとわからない
中学校へ行って部活に入って大会などに行くときは5時に起きたりしなくっちゃならない
もし…ナツちゃんがやろうと思っているなら
そっと背中を押してあげて
ナツちゃんならきっと大丈夫
私はそう思います
中学校に入ってからの練習?って感じでトライしてみては?
どんな事も後で思うと絶対+になっていると思うよ

これはIDDMでない兄たちが先でIDDMであるhonoが妹だから思うのかも知れませんが…
実際 1番しかいらないと言って保育園と小学校時代の運動会などすべての個人の短距離で力を出し切らなかった次男がいる我が家だから思うことかも知れません
我が家だったら…という思いを載せてしまってごめんね

でもナツちゃんなら出来ると思うんだぁ~wink

投稿: honohono | 2008年4月17日 (木) 20時52分

honohonoさんへ★暖かい声援ありがとうございますhappy01
わたしもナツの可能性を消してしまいたくないんで、もし少しでもその気があれば…と思っていました。
が、本人はなかなかその気になれないみたいでcoldsweats01そんな中、昨日今日と朝から雨でアスリートはなく、今日学校に行ったら、既に補欠も含めてメンバーが決まっていたbearingらしい。
まぁ1週間後にせまっているので仕方ないかも知れないけれど、当然一度もアスリートに参加していないナツははずされた。
なのに…なのに…。
今日の5時間目の体育でまたまた25mのタイムを測ったとか…ということはまた先に大会があるのかなsign02
それにしても25mなんて短すぎ。何のためにsign02って思っちゃった。

余談ですが、ナツと同じ町で前から色々もめていたAちゃん。
今までナツより自分の方が足が速いと信じていたのに、今回タイムを測ったらナツのほうが速かったらしい。
でもAちゃんはお母さんの希望もあってか、アスリートに参加してます。
そのAちゃんが、今日学校でナツに
「ナツもアスリート来ればいいのに…。わたしみたいに補欠になれたのに」って言ったらしい。ナツはムカッpout
「補欠かよ」ですよね。

他の正メンバーの子からは「A子よりナツに来て欲しかったのに」って言ってもらえたらしいけど、補欠なら行かせたくないなぁが正直なわたしの気持ち。

投稿: なっちゃんママ | 2008年4月18日 (金) 17時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/47488/20320941

この記事へのトラックバック一覧です: アスリートへの思い:

« 変な葛藤 | トップページ | 学校で低血糖 »