« キャンプへの思い | トップページ | 試合疲れ »

はじめてだぁ~

 今日はナツをサマキャンに送ってきました。午後からbaseballの練習があるユウは結局練習に行きました。合計で2.5Lのスポドリ&お茶を持たせました。どうか途中で体調崩して連絡なんてありませんように…、夕立で途中で中止…なんてこともありませんようにcoldsweats01

今年で4回めのナツの送迎ですが、3人で行くのは初めてかな。

3時ごろに着けばOKなのですが、2時半には着いちゃった。

例年現地集合組は少なくて、去年なんかたったの3人~4人、しかもみんな着いたら親はすぐに帰っちゃった。ナツだけ、なんかぽつんと一人だったので、バスが着くまで待っていることもあったけど、今年はユウも気になるからすぐに帰ろうかな~なんて思っていたら、ちょっと違いました。

一番早く着いていたのは今年初参加の4年生の女の子、お母さんとふたりでこられました。その次はちょっと大きな男の子、親子3人で到着。そして3番目がわたしたち。

わたしったら、その男の子に、「6年生sign02」って聞いちゃった。そしたらお母さんが「いえ、高一なんです、去年は参加できなくて今年初めてで…」

ナツたちのキャンプでは、高校生からOB、OGとして参加ですが、初参加に限りキャンパーとして参加になります。そういえばナツと同じ班に高一の男の子がいたっけ。初めてだぁ~。

「あっじゃあ同じ班ですね、うちもA班なんですよ」って言ったらその子がナツに「よろしくお願いします。」って挨拶しれくれたよ、なんかこういうのも初めてだぁ~

そうこうしているうちに、主治医先生も到着。そしてボラさんらしき人も現れて、その彼女がおもむろに取り出したトランプ。

「バス組みが着くまで、暇だからトランプでもしませんかsign02

あっなんかこういうのも初めてだぁ~。いつもはバスが着くまでほっとかれてますからhappy02

お父さんたちはパスで、親子3組とボラさんの計7人でみんな立ったままでババ抜き&ジジ抜きをしました。これが功を奏したのか、ナツと初参加の4年生の女の子は意気投合しちゃって、仲良くおしゃべりを始めました。

あっこんなの初めてだぁ~。

その子、とっても明るい子で初参加とは思えないほど堂々としていました。う、うらやましい。

そうこうしているうちに現地組がどんどん到着。主治医先生に病院で紹介してもらったお母さんもこられて、何と母親組みも4人で色々話しました。みんなプレキャンの時に親しくなられたようです。プレキャン、参加したかったなぁ。

発症した直後はわたしもこんな風に直接会って色々情報交換できる仲間がいたらいいなぁって思って話しかけたりもしていたけれど、何となく温度差があってプレキャン行っても、送迎の時もみんな何だかよそよそしくて話す機会もなくて、段々そういう気持ちというか情熱みたいなもの、なくしていたような気がする。

今回こんな風に初参加のお母さんたちと出合ってちょっと思い出しちゃった。今からでも遅くないから、お母さん友だちを増やしていけたらよいかなってそんな気持ちになりました。

キャンプの送迎の時に色々話したのなんて初めてだぁ~

そうこうしているうちに3時半、バス組到着。

続々と降りてこられたボラさんたちが、担当のキャンパーのところにやってきます。ナツと話をしていた女の子のところにも

「○○ちゃん、久しぶり~元気だったぁ~」とふたりのお姉さまたちが両側にがっしり。

プレキャンで顔合わせしているからね。特に初参加の子には淋しい思いをさせないように、ぴったりフォローしてくれますが、あっという間にナツと離れ離れ。

班も違うからもしかしたらキャンプの間はあまり話しできないかもなぁ。同じ班だったらよかったのにね、ちょっと残念。これがわたしたちのキャンプのよい点でもありますがちょっとなぁとわたしがいつも思うところなのです。

で、もってプレキャンに参加していないナツは、担当ボラさんの顔を知りません。ちょこっと挨拶してから帰ろうと捜してもらって会うことができました。その後は、ナツも両側にボラさんふたりを従えて、長い長い宿舎への階段を上がっていきました。

いつものことですが、淡々と別れます。そしていつものことですが、この瞬間が何となく淋しくて嫌なのですweep

初参加のお母さんは「これでもう帰っていいんですか、何だか呆気ないですね」と言われて帰られました。

主治医先生曰く、「お母さん方が参加されるキャンプもありますよ、でも結局食事の支度に追われるだけになりますから。それよりは家でゆっくりしてください」だって。

さてさてナツは今頃どうしているんだろう。

今年は少しだけ、うん、少しだけ期待してもいいかなhappy01

最後の最後まで、大盛りのご飯を気にして、無理矢理飲まされる野菜ジュースを気にして、担当ボラさんを気にして…。「名前からしてなんかちょっと嫌な人みたい」なんて言いだすから、

「そんなこと、名前だけで判断したら駄目よ、それにたったの5日間。それが終わったらもう会うこともない人たちなんだから、適当に付き合えばいいじゃない。いやいや過ごしても5日間、楽しく過ごしても5日間。それなら楽しまないとそんじゃない。」と懇々と話しました。

食事のことも野菜ジュースも食べられなくても飲めなくてもいいんだから、無理して体調崩したら辛いのは自分なんだからと言ったのですが、さてさてどう過ごしてくるんだろうsad

昨日はキャンプに何も期待しないと書いたわたしですが、今日は何だか嬉しいことがちょこちょこありました。こんな気持ちで送って帰ってきたのは初めてheart02ですhappy01

|

« キャンプへの思い | トップページ | 試合疲れ »

「IDDMライフ」カテゴリの記事

コメント

仕事続きで、ブログめぐりさぼっててごぶさたです(>_<)
なっちゃんキャンプ中なんですね。
うちは16日からだから、ちょうどすれ違いで出発かな?

ヒロは今回で3度目になります。
発症時の不安な気持ちモロモロとは
変わりつつあるけれど、毎回新しい人が増えていて
話すたびに「あ~そうそう、そうだった」と
色んな事思いながらあれこれ話しこんでます。

患者会によってそれぞれ特色があるのよね
他のキャンプも一度覗いてみたいな (o・。・o)

投稿: ウィリー | 2008年8月14日 (木) 22時00分

ウィリーさんへheart04ヒロちゃん、今日からキャンプですね。今頃楽しんでいるでしょうかhappy01

実は今年は他県に浮気しようかと大阪のキャンプの案内も入手していました。結局、またナツにとっては一からになってしまうのもかわいそうで自県での4回目の参加になりました。

どこのキャンプだからどうということはないんだけど、何となくマンネリでキャンパー同士とか、親同士の接触の時間がとられていない気がして、その辺がねぇ~shock

投稿: なっちゃんママ | 2008年8月16日 (土) 19時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/47488/22883874

この記事へのトラックバック一覧です: はじめてだぁ~:

« キャンプへの思い | トップページ | 試合疲れ »